こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

偶然にも最悪な少年

ジャンル: 青春 , ドラマ
公開: 2003/09/13
製作国: 日本
配給: 東映

    偶然にも最悪な少年 の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全2件
    • 3.0 切ない

      自殺した姉の死体を東京から博多まで運ぶロードムービー(設定MAX萌え!)

      いきあたりばったりの展開、死体と一緒にロードムービーってな面白そうでたまらない感じなので見てみた。
      市原隼人って妙にひとなつっこい笑顔がいいよね。
      以前見た「虹の女神 Rainbow Song」も同じような笑顔が印象的だった。

      この「偶然にも最悪な少年」だけど、その他特別出演という形で多数の俳優女優がほんのちょい役で出演しているのも楽しい。
      当初に思っていた面白みというかロードムービーとしての雄大なロマンや青春のほろ苦さはちょっといまひとつ感じるところまでいかなかったな。
      この珍道中もおもしろいんだけど小手先だけの印象というか技巧に走る傾向があるなと思ってたらソッチ系の監督さんなのでした。
      結局やや期待はずれな映画だったかなw


      (~allcinema)
      CF界の鬼才グ・スーヨンが、2002年に発表した同名小説を自ら映画初監督を務めて撮り上げた異色青春ロード・ムービー。
      様々な問題を抱える少年が2人の男女とともに自殺した姉の死体を東京から博多まで運んでいく姿を追う。
      主演は「虹の女神 Rainbow Song」の市原隼人。共演に「NANA」の中島美嘉。

      カネシロヒデノリは在日韓国人の高校生。
      小さい頃からいじめられっ子だったヒデノリは、さしたる目的も持てず無為な毎日を過ごしていた。
      ある日、彼の姉ナナコが手首を切って自殺した。
      ヒデノリは姉に一度でいいから祖国を見せてやりたいと無謀な計画を思い立つ。
      ひょんなことから知り合った強迫性障害で盗癖のあるエキセントリックな少女、由美と、渋谷でブラブラしている24歳のチーマー、タローがその計画に加わる。
      彼らは亡くなったナナコの遺体を病院の霊安室から盗み出すと、白いオンボロマークIIに乗り込みひたすら西を目指して走り始めるのだった。
      >> 続きを読む

      2018/09/21 by motti

      「偶然にも最悪な少年」のレビュー

    • 3.0

      大変な状況でもひたすら笑顔でいることしかできないカネシロヒデノリ。それを演じる市原隼人がとってもかわいいです。カネシロはいつも笑顔だけれど、本当は心に深い傷を負っているようで、たまに見せる笑っていない時の顔がなんだか切なかったです。理解し難い部分の多い映画でしたが、見落してしまうほどのチョイ役で、名のある俳優さんたちが出てくるので、画面からは目が離せません。最後まで飽きることはなかったです。

      2014/11/10 by こうこ

      「偶然にも最悪な少年」のレビュー

    • 中島美嘉が出てるー!
      出演映画、NANAだけじゃないんですね!

      2014/11/10 by ただひこ

    偶然にも最悪な少年
    グウゼンニモサイアクナショウネン

    映画 「偶然にも最悪な少年」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画