こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

トゥルーマン・ショー

The Truman Show
ジャンル: ドラマ , コメディ
公開: 1998/11/14
製作国: アメリカ
配給: UIP

    トゥルーマン・ショー の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全25件
    • 3.0

      おもしろいしすごいなと思うけど胸糞

      2021/09/19 by のすけ

      「トゥルーマン・ショー」のレビュー

    • 3.0

      現実の世界より、君のために作った世界の方が楽しいよ、みたいなやりとり。現実世界は厳しいよね…

      2021/06/12 by HAGANELLIC

      「トゥルーマン・ショー」のレビュー

    • 5.0

      まごう事なく大傑作である。
      その所以は色々挙げられると思うが、まず遠近法的倒錯を承知の上で言及すると、まるで「シン・エヴァンゲリオン」のようであった。
      いやEOEもすでに取り入れられていたが、つまりは舞台裏と舞台、リアリティとリアルの境界を崩す、というメタ作品的な要素が大命題で取り上げられているのである。
      のちにハリウッドは「マトリックス」が上映されるわけだが、このような命題の映画が出てくる先駆けとなった記念碑的な作品なのであろう。
      ただ付記しておくと、日本には10年以上前に「メガゾーン23」が、さらにその10年以上前に「うる星やつら ビューティフル・ドリーマー」があり、日本のお家芸といっても過言ではないのだが、しかしキリスト教圏でこのような作品が作られると重厚さが異なる。
      おそらくそれは管理社会的な未来社会を右手でリーチしながらも、エデンの園的な過去に左手でリーチできるという、時間横断的な要素が加わるからだろう。

      また、他方でジム・キャリーの演技が素晴らしい。あの屈託のない(しかし実は屈託のある)にへらとした笑顔が目に焼きつく。
      そしてこのテレビ番組を作っているボスがどう見てもジョブスに似ている。
      これもまた現代を象徴しているようで、戦慄すら覚えるのだ。
      現代人は兎にも角にも必見であろう。
      >> 続きを読む

      2021/05/21 by みのくま

      「トゥルーマン・ショー」のレビュー

    • 3.0

      なかなか変わったストーリーで、ジムキャリーの演技が光る映画です。

      ストーリーが進むにつれディストピア色が強くなってきますが、ジムキャリーの演技のおかげで、変にゾッとすることもなく観ることが出来ます。映画を観ている私達も含めて、ジムキャリー演じるトゥルーマンだけが真相を分かっていない状況はなかなか面白いなと思いました。

      ディストピアでも、皆がトゥルーマンショーを肯定しているのには、少し違和感がありました。否定派の描写がもう少し多ければ違ったかなと思いますが、大事な所はそこじゃないかもしれませんね。

      ジムキャリーのはつらつとした演技は大好きです。感情豊かで見ていて元気をもらえます。 >> 続きを読む

      2020/08/15 by jun88

      「トゥルーマン・ショー」のレビュー

    • 3.0

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      もしもこの空に終わりがあったなら。と、考えさせられる作品だった。シルビアとの触れ合いにかなり大きな意味があったので、個人的にはその辺りを掘り下げるような追随のワンシーンを期待しただけに、消化不良な感がある。クリストフの歪曲した親心や、最も信頼を寄せている親友の貫徹なプロ意識。淡々と仕事をこなしている妻。いろいろ回収し切れないくらい、濃密なバックボーンのある映画。上映時間に内容が見合ってないのが惜しい。観客が満場一致でトゥルーマンの門出を喜んでいるのも違和感。中には、ショーが終わってつまらなくなるから、彼を殻に閉じ込めておきたい人もいるだろうに。そう考えると、トゥルーマンは外へ出て正解だったのかもしれない。あの世界の現実は、言うほど悪くなさそうだ。 >> 続きを読む

      2019/11/09 by Mimi

      「トゥルーマン・ショー」のレビュー

    もっとみる

    トゥルーマン・ショー
    トゥルーマンショー

    映画 「トゥルーマン・ショー」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画