こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

アメイジング・スパイダーマン

The Amazing Spider-man
ジャンル: 外国映画 , ドラマ , アクション , ステージ
公開: 2012/06/30
製作国: アメリカ
配給: ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

    アメイジング・スパイダーマン の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全37件
    • 2.0

      またしても「大いなる力には、大いなる責任が伴う」スパイダーマン
      両親に捨てられ、ベンおじさんは見逃した強盗に殺され、メイおばさんとは口論ばっかりです。
      今回はめずらしくリア充なピーターで、恋人のグェンと良い感じに学園生活を送ったりしてます。
      しかし、オズボーン親子は出てこないは、ヴィランはリザードだけで物足りないというか、そもそも登場人物とストーリーのバランスがとれていないのが残念。
      両親の問題も中途半端でなんだかなーって感じでした。

      2020/02/24 by YossyA

      「アメイジング・スパイダーマン」のレビュー

    • 4.0 ハラハラ クール

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      面白い。
      対立的だったお父さんやクレーンオペレーターたちが加勢する後半から面白さが加速する。「残業だ」っていうのはかなり好きなフレーズ。あと、爬虫類男が解毒剤でもとに戻りピーターを助けるシーン。いいね。
      アメイジングのほうは、サム・ライミ版ヒロインと違って感情移入できるところもいい。
      父親との約束を守ろうと一度は冷たくしたヒロインにささやく台詞。これ、たぶん英語が得意ならうひーカッコいいって思っただろうな。粋な締めかただと思う。ただ、字幕だと瞬間的に伝わらなかった。あとから、あー、そういうことかと気がついた。字幕の宿命とは言え、結構いいシーンなので何とか出来てたら更に面白いと思っただろう。吹き替え版は観ていないんだが、もしかしたら吹き替え版の方がダイレクトに伝わったのかも知れない。
      文句をつけるとしたら、ピーターが日本人の基準では結構カッコいいところ。サム・ライミ版はさえない秀才オタク風そのままだったけど、アメイジングの方は、一応はスクールカーストトップのアメフトやってそうな兄ちゃんに殴られたりしてそういうキャラかなとも思うが、スケボー乗り回したり、見た目もそこそこいいし、秀才オタクキャラとは外れてる感じがする。アメリカ人から見るとさえない感じに見えるのかも知れないが。

      エンドロールの途中で次回に謎を残すエピソードが流れる。気になるじゃないか。
      続編も見なければ。
      >> 続きを読む

      2019/11/30 by Miya

      「アメイジング・スパイダーマン」のレビュー

    • 3.0

       アンドリュー・ガーフィールドの演技力のおかげで何となく冴えないキャラクターに見えなくもないが、前シリーズを鑑賞した後だとやはりミスキャストと感じてしまう。
       焼き回しのストーリーに良心の謎というミステリー要素を加えているが、2作品目で打ち切りになってしまっているため、その工夫も機能していない。
       アクション面等、前シリーズとの差別化を目指していることが伺える。全体としてお洒落になっているが、逆にリザードマンの気味悪さやおどろおどろしさが失われてしまっているように感じる。前シリーズではホラー監督のサム・ライミを起用していたため、敵、味方キャラクターにどこか不気味で恐ろしい印象を抱かせていたが、本作では人間関係に焦点が当たり過ぎてしまい、アクション全体の印象が薄れてしまっている。敵役の魅力に乏しいのはどうにも致命的。
       悪くない作品ではあるものの、どこかパワーダウン感が否めないのは残念なところ。MCUでは完全に異なるアプローチからキャラクターができているので、変遷をたどるうえでは楽しめるかもしれない。フラッシュの扱いは前シリーズの中で一番好意が持てる。
      >> 続きを読む

      2019/07/20 by answer42

      「アメイジング・スパイダーマン」のレビュー

    • 4.0 ハラハラ クール

      また最初からシリーズ化ということで「またかよ」って意見もあると思うけどやはり人気はありますね。

      もうね、水戸黄門を見るみたい。
      だいたい蜘蛛に噛まれてスパイダーマンになったり、伯父さんが殺されたりってストーリーは旧シリーズでわかってるんだけどw
      今回はもっと薬品的な?バイオな感じがバックボーンになってたりするんだけど説得力があるのかといったらそうでもないんだけどw

      肝心のアクションを3Dで楽しむという新シリーズ、これぞ「正当な理由」でしょう?
      速いアクションは両の眼のピントが即座に合わずになんかブレて見えたけど?コレは僕がオッサンだからですか

      劇場のメガネが軽量化してて快適でした。
      ありがとう。109シネマズ♪

      (allcinema解説)
      サム・ライミ監督、トビー・マグワイア主演による実写版3部作が世界的に大ヒットしたマーヴェル・コミックスの人気キャラクターを、「(500)日のサマー」のマーク・ウェブ監督、「ソーシャル・ネットワーク」のアンドリュー・ガーフィールド主演で装いも新たに3Dで再映画化したアクション・アドベンチャー大作。両親の失踪の真相を追い求める悩み多き青年が、様々な葛藤を乗り越えスパイダーマンとしての運命を受け入れていく姿を、3D映像による迫力のアクションとフレッシュかつエモーショナルなストーリー展開で描き出す。共演はエマ・ストーン、リス・エヴァンス、マーティン・シーン、サリー・フィールド。
      幼いときに両親が失踪し、心に傷を抱えたまま伯父夫婦のもとで育った内気な高校生、ピーター・パーカー。彼は、NY市警警部を父に持つ同級生グウェン・ステイシーに秘かな想いを寄せる日々。そんなある日、父の鞄を見つけたピーターは、父のことを知るオズコープ社のコナーズ博士を訪ねる。しかしそこで、遺伝子実験中の蜘蛛に噛まれてしまう。翌日、ピーターの身体に異変が起こり、超人的なパワーとスピードを身につけることに。やがて彼はその能力を正義のために使うことを決意し、スーパーヒーロー“スパイダーマン”となって街の悪党退治に乗り出すが…。
      >> 続きを読む

      2019/07/13 by motti

      「アメイジング・スパイダーマン」のレビュー

    • 5.0 ハラハラ クール

      このスパイダーマンはアクションがクールでかっこよかったです。

      2019/06/30 by GEED

      「アメイジング・スパイダーマン」のレビュー

    もっとみる

    アメイジング・スパイダーマン
    アメイジングスパイダーマン

    映画 「アメイジング・スパイダーマン」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画