こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

マイノリティ・リポート

Mignority Report
ジャンル: 外国映画 , ミステリー・サスペンス , ドラマ , SF , アクション
公開: 2002/12/07
製作国: アメリカ
配給: 20世紀フォックス映画

    マイノリティ・リポート の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全18件
    • 3.0

      ついこないだ流行ったと思ってたのに、もう17年経ったのか・・・。

      光彩の技巧によって近未来の不安感がよく出てる。
      スピルバーグやはり超絶技巧、ということですかね。

      これだけの映画をまとめ上げる指揮力があるところが、
      スピルバーグの不動の強さだろう。 >> 続きを読む

      2019/12/20 by climax38

      「マイノリティ・リポート」のレビュー

    • 3.0

      情報を操るシーン、すごくかっこいい。

      大勢を救えて、もしかしたら一部に冤罪がある世界と
      たくさん死ぬけど人間の可能性に期待する世界

      操作できる立場の人がいるからシステムに欠陥があると言えるのかも。
      冤罪で捕まったらとんでもないと思うけど
      小さい子供がいる親の身としては未然に防げたら
      どんなにいいかと思ってしまう。
      >> 続きを読む

      2019/07/08 by ちっちゅう

      「マイノリティ・リポート」のレビュー

    • 近未来の世界観に目を奪われてしまいますが、意外と深い作品でしたね。

      ただ、目玉がコロコロのシーンが忘れられません... >> 続きを読む

      2019/07/09 by ice

    • コメントありがとうございます。
      人間の本質は変わらないってことなのかもしれませんね >> 続きを読む

      2019/07/11 by ちっちゅう

    • 5.0 ハラハラ 元気が出る クール

      これ、公開当時、映画館で見たのですが、大好きだったんですよね~。
      当時あんまり評判良くなかったように記憶しているのですが。
      私はめっちゃくちゃおもしろいと思った。

      目の手術後のシーンしか覚えてなかったせいか、二度目だけど初回と同じくらいハラハラドキドキ。やっぱりすっごくおもしろーい!と思った。

      あちこちで目をスキャンされて、個人情報が丸見え、どこにも逃げも隠れもできないっていう世界、公開当時、ひええ、と思ったけど、今やすでにそうなりつつありますよねえ。
      私なんて、きっとグーグルさんに生活のすべてを把握されているわ・・・
      そして、そういう自覚のない人が多すぎると思うの・・・・

      フィリップ・K・ディックは、SF読書量がハンパないSFファンの姉に言わせると、コテコテのSF作家ではない、という作家らしいけど(どういう意味かは不明)、私はとても好きで、わりと読んでます。この作品は読んでないけど。
      きっと映画とすごく相性の良い作家なんでしょうね。(映画とは別物だとしても)
      >> 続きを読む

      2019/01/07 by みけ猫

      「マイノリティ・リポート」のレビュー

    • 3.0

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      近未来、予知能力を持った3人の子どもたちを利用して犯罪を未然に防ぐ警察組織でチーフをしている主人公ジョン・アンダートン。
      彼は6年前、息子をプールで誘拐され失ってしまい、それ以来妻とも別れ、薬に溺れながら愛しい息子や妻との大事な思い出に浸る生活をしていた。
      ある日未来予知された映像には、自分が殺人を犯すことが予知され、逃亡することになる。

      細かい部分で説明がなく、気になってもやもやするシーンがいくつかあったけど、SFアクションとして楽しめたし面白かった。
      気になったのは、「目玉を取り替えてから12時間は包帯を外すな。外したら失明する。」と散々注意され、タイマーもしつこいくらい描写していたのに、6時間経過時点でスパイダーに包帯を捲られ目玉をスキャンされたあと、特に左目だけ失明したような説明は何もなかった。左目は無事だったのだろうか?片目だけ見えていないような描写もなかったので、あれだけ注意して守れなかったのに大丈夫だったんかい!というツッコミを入れたくなってしまう。
      あとどうでもいいけど冷蔵庫に腐った牛乳とサンドイッチを入れておいたら見えない人間が間違えるのは明白だったのにあの闇医者意地悪すぎる……。冷蔵庫のどの辺ってせめて教えてあげて……。
      他には、ジョンはハメられて偽の誘拐犯を殺してしまった→クロウを雇ったのは誰だったのか? という流れで、ラナーが以前犯した罪の証拠隠滅のためにジョンをはめ、さらに真実に気づいたウィットアー殺害もジョンになすりつけたのはいいけど、結局ジョンの息子のショーンは誰が誘拐してショーンは今どうしているのか真実は闇の中のままになってしまって、下手に偽誘拐犯に樽に入れて海に沈めたとか首を絞めただとかの偽の情報を言わせてしまっただけに、ショーンが実際に今どうなっているのか生きているのか死んでいるのかが気になって仕方なくさせられてしまった。本来であれば偽情報が出て来なければ、誘拐されて居なくなったというそれだけで消化できた事象だったのに無駄に気を沿わされてしまったというか。そこにはジョンは一切触れずに終わってしまったのが、ジョンはそれでいいの?という消化不良な気持ちにさせられる。
      アガサの語るショーンの未来図のシーンは、深く考えなければ純粋に好きなシーンだけど、未来予知能力があるだけに、ただの妄想なのか別の何かを示唆しているのか余計なことを考えてしまう非常にもったいないシーンでもあった。
      多分他にも細かい部分で、ん?と引っかかる描写があった気がするのでなんとなく不完全な脚本に違和感を覚えてしまったのかもしれない。
      諸々気にしないことにして、大筋は楽しかったので◎。
      >> 続きを読む

      2018/11/22 by yonami

      「マイノリティ・リポート」のレビュー

    • 3.0

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      映像が凝ってる
      目玉は苦手じゃあ

      その他大勢の人たちも ちゃんと描いている
      部屋とか ずいぶん手をかけているように見える
      でもそれも含めて CGなのかな
      そうとしても 丁寧に作り上げている

      未来予想できる三人の扱いは そう考えても酷いよね

      犯罪を未然に防ぐって アニメのサイコパスとかでも使われていたけど
      これが元ネタ? それとも以前からあるのかな

      トムさんは こういう映画あうなあ
      コリンさんが死に方あっけなかったね……
      >> 続きを読む

      2017/06/10 by northfalas

      「マイノリティ・リポート」のレビュー

    もっとみる

    マイノリティ・リポート
    マイノリティリポート

    映画 「マイノリティ・リポート」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画