こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

ヴィドック

Vidocq
ジャンル: ミステリー・サスペンス , SF , アクション
公開: 2002/01/12
監督:
製作国: フランス
配給: アスミック・エース

    ヴィドック の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全3件
    • 評価なし

      1830年7月24日、もとは犯罪者だが、度量を買われて警察の密偵となり、後に世界初の私立探偵事務所を設立したヴィドック(ドパルデュー)の死亡を伝える新聞の見出しが街にあふれていた。彼の相棒と作家が、ヴィドックの死の真相を突き止めようとするが…。

      2019/12/20 by Silencer

      「ヴィドック」のレビュー

    • 3.0

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      この映画「ヴィドック」は、「エイリアン4」や「ロスト・チルドレン」のVFXを手掛けたピトフの監督デビュー作。

      18~19世紀にかけて実在したと言われる、凶悪犯あがりで、世界初の私立探偵として知られるヴィドックの活躍を描いたゴシック・ミステリーだ。

      1830年のパリを舞台にヴィドック(ジエラール・ドパルデュー)が、鏡の仮面を被った怪人と対決して、ガラス工場の炉に転落するという事件が起き、ヴィドックの相棒と若い新聞記者が怪人の正体に迫ろうとする。

      結末は幻想的だが、特定の相手に人為的に雷を命中させて殺すという、強引な物理的トリックが登場するなど、本格ミステリ的な面白さも満喫させてくれる。

      ギュスターヴ・モローの絵からインスパイアされたという、爛熟の極みとも言うべき映像美学は、人によって好き嫌いが分かれると思うが、とにかく観て損はないと思う。
      >> 続きを読む

      2018/10/07 by dreamer

      「ヴィドック」のレビュー

    • 3.0

      フランス産のミステリは映像に相当凝っている。

      監督のピトフはジュネ作品を撮っていることからも納得だ。
      剣劇などもずいぶんと様になっており、見ている分には飽きない。

      ただ話しはずいぶんと乱雑だ。
      ヴィドックが殺されたことによって出来るミステリであるが、ヴィドックの存在がずいぶんと小さい。
      犯人がヴィドックに化けて殺人を犯している事実も忘れそうだ。

      それに弱点が情けなさ過ぎる。とっとと仮面を脱げよ(笑)

      それでも犯人当ての面では意表を付かれた。
      その点では予想しながら楽しめる。
      >> 続きを読む

      2015/05/30 by オーウェン

      「ヴィドック」のレビュー

    ヴィドック
    ビドック

    映画 「ヴィドック」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画