こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

レオン

Leon The Proffesioal
ジャンル: 外国映画 , ドラマ , ラブロマンス , アクション
公開: 1995/03/25
製作国: アメリカ
配給: 日本ヘラルド映画(日本ビクター=日本ヘラルド映画 提供)

    レオン の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全60件
    • 4.0 切ない ハラハラ クール

      悲しいけど素敵だった★

      2020/09/13 by おまみ

      「レオン」のレビュー

    • 評価なし

      何回も観たけど何回も見たくない名作。改めて見直すとワンシーンワンシーンどれも削ることのできない濃縮された名シーンであっという間に展開する。レオンはイタリア移民で少したどたどしい英語に、読み書きが苦手という面で手続きが煩雑な銀行に向かず、稼いだ大金をフィクサーに管理されているということだったんだね。

      2020/05/26 by さーたん

      「レオン」のレビュー

    • 3.0

      リュックベッソンの代表作。殺し屋と少女の物語です。

      久しぶりに観ましたが、だいぶ攻めた内容だなと感じました。
      おませな子供マチルダに、子供大人のレオンの、子供と中年の複雑な恋愛です。お互いに辛い境遇や過去があり、それを埋め合わせる様に心を通わせていきます。
      レオンの性的嗜好がロリコンではないとすると(描写がないだけかもしれませんが)お互いが同じ境遇で心を通い合わせ、それを恋愛と思い込んでいる様に見えました。現実逃避で心のよりどころを探しているようで、初めから終わりまでなんだか物悲しい気持ちでした。ゲームをして笑いあって、2人には新鮮で楽しい時間も、心が温まる反面、悲しく映りました。精神的に未発達で歪んだこの2人だからこうなったのかなと思います。

      昔に観た時は、純愛よりも家族愛の様な印象を受けましたが、時を経て感じ方が変わりました。この作品に限らず、そういった自分の変化も感じられるのが、映画の良いところです。


      言わずもがな、ゲイリーオールドマンの狂演は素晴らしすぎる。
      >> 続きを読む

      2020/05/23 by jun88

      「レオン」のレビュー

    • 5.0 泣ける 切ない ハラハラ クール

      移民の殺し屋と、弟と家族を殺された12歳の少女が心を通わせていくストーリーです。

      死と隣り合わせの孤独な毎日を過ごすレオンは、観葉植物が唯一の友。
      そこに、すべてを失った少女マチルダがやってきます。
      孤独な2人ですが、次第に、共に過ごす温かさを感じていきます。

      なんと言ってもナタリー・ポートマンがこの年齢ですでに美しすぎる!
      そしてジャン・レノがとてもクール。

      殺人シーンが多い殺し屋の映画なのに、テーマは良質なラブロマンスでした。
      ラストが切なくて泣きそうです。
      >> 続きを読む

      2020/01/07 by Luckyb7

      「レオン」のレビュー

    • 5.0 切ない ハラハラ クール

      もう何度も繰り返し観た映画。名作、傑作、クール、とにかく映画に興味がある、映画を語りたいという人なら必見の作品だと思います。ジャン・レノの出世作、ナタリー・ポートマンの可憐さ、美しさ、強さが際立ち、何度見ても、再生が始まったら身動きがとれなくなります。
      レオンがいつも牛乳を飲んでいるところ、徐々にマチルダと心を通わせていくところ、悪役となっている麻薬警察官スタンフィールド役を演じるゲイリー・オールドマンの狂気に満ちた役所の表現など、何度見てもしびれます。

      2019/09/03 by もかぽん

      「レオン」のレビュー

    もっとみる

    レオン
    レオン

    映画 「レオン」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画