こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

トッツィー

Tootsie
ジャンル: ドラマ , ラブロマンス , コメディ
公開: 1983/04/23
製作国: アメリカ
配給: コロムビア

    トッツィー の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全5件
    • 3.0

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      映画史に残る作品の一つとしていまさら鑑賞。ダスティンホフマンは背が低いから女装しても違和感ないけどあの声でもばれないのかな。女装だけでなくいろんな男にモテちゃうところが面白かった。 >> 続きを読む

      2018/09/09 by seablue

      「トッツィー」のレビュー

    • 4.0

      おもしろい。ダスティン・ホフマンってくそまじめな印象あるけど、だからこそ、こういうのはなおさら面白く感じる。

      2018/09/04 by taku

      「トッツィー」のレビュー

    • 4.0

      テレビ視聴。何度観たかわからないけど安心して面白い。ダスティン・ホフマンがうまいのはもう当然だけれど、友人役のビル・マーレイのとぼけた役もお気に入り。セリフが絶妙。

      2017/12/10 by Chihoish

      「トッツィー」のレビュー

    • 評価なし 笑える

      ダスティン・ホフマンの芸達者ぶりに感服。「レインマン」のお兄さんといい、この映画の女性といい。すげえなあとただ感心。話も面白かった。 

      2016/01/31 by おにけん

      「トッツィー」のレビュー

    • 5.0 笑える 元気が出る

      役に恵まれないまま20年間の俳優人生を送るドーシー。
      昼メロのオーディションの話を聞きつけ、婦長役を狙うため女装してドロシーに名を変える。するとドロシー役はどんどんと人気が上がっていく。

      ダスティン・ホフマンが女装する。
      ただこれだけなのだが、やはり巧さに見せられて実に面白い仕上がりになっている。
      変身すると声色まで完全に変わり、おばさんにしか見えない。

      そこから共演者の年配男や、恋した女性の父親に惚れられ困る始末。
      コントにならずリアルに困る。ここがコメディとして成立しているから、物語として完成している。

      ジェシカ・ラングやビル・マーレイなど配役も粒ぞろい。
      それと劇中の昼ドラ。生放送含めて見てぇ~(笑)
      >> 続きを読む

      2016/01/26 by オーウェン

      「トッツィー」のレビュー

    トッツィー
    トッツィー

    映画 「トッツィー」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画