こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

マイ・ビッグ・ファット・ウェディング

MY BIG FAT GREEK WEDDING
ジャンル: ドラマ , ラブロマンス , コメディ
公開: 2003/07/19
製作国: アメリカ
配給: ワーナー

    マイ・ビッグ・ファット・ウェディング の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全3件
    • 4.0 笑える

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      30歳のイケてない独身女性トゥーラ・ポルトカラスは、ギリシャ系アメリカ人。
      両親の経営するレストランで働いているが、そこでハンサムなイアンに出会う。

      一念発起して、美しく変身、仕事も変えた成果か、めでたくイアンと結ばれ、結婚することに。
      だが、そこにはトゥーラの親族のギリシャ式難題が待ち構えていた-----。

      アメリカは多民族国家。様々な人種がひしめいて暮らしているが、ギリシャ系がこれほど脚光を浴びた映画も珍しい。しかも、こんなにオモロイ民族だったとは。

      巨額の製作費と豪華スターの競演ばかりが話題となる、昨今のハリウッド映画界において、この映画は殆ど無名に近い俳優ばかり。
      口コミで人気が広がり、サプライズヒットに繋がったのは、やはり脚本の面白さだろう。

      ダサいトゥーラが、一気に変身するのが、何しろ速い。
      一目惚れのせいとはいえ、美しくて聡明、積極的になる。意中のイアンとも、あっさり恋仲に。

      だったら、最初からそうしろよ! とツッコミたくなるが、ここまではいわば、この物語の前奏曲なのだ。
      本題である、ギリシャ人が非ギリシャ人と結婚する困難さを、カルチャーギャップを織り交ぜたギャグで笑わせながら描いていく。

      ハリウッド映画界でギリシャ系と言えば、エリア・カザン監督やジョン・カサベテスが有名だ。
      決して数は多くないが、確実な足跡を残す実力派が揃っている。

      大家族で大食いで、お祭り好きのギリシャ人。
      でも暖かくて憎めない民族であることが、コミカルに誇張した伝統から伺える。

      民俗の結束は固く、祖国への誇りは人一倍。
      トゥーラの父のガスが、これを体現する人物で、全ての言葉はギリシャ起源とこじつけるのが可笑しい。

      何しろギリシャは、西欧文明の生みの親のようなもの。お国自慢も世界規模だ。
      閑静な住宅街でも、ポルトカラス家の住居だけは、パルテノン神殿様式で浮きまくっている。

      この映画は、冴えない女性の前に、白馬の王子が現われるという定番の物語だが、この幸せは男性側がひたすら歩み寄ることで成り立っている。
      これほど何事もこだわりがない人物というのも信じられないが、主演のニア・ヴァルダロスの実話が元になっているそうだ。

      通常ならば、宗教は最も大きな壁として立ちはだかるはずなのだが、ここではあっさりと改宗。
      簡単に"ギリシャ人になる"ところが、いかにもアメリカ的だ、
      どこまでも薄味のイアンとその家族。そもそも彼らは何系なんだ?!

      邦題からは削られたグリーク(ギリシャ)という言葉。
      この最重要キーワードが抜け落ちたのは、ちょっと残念だ。
      しかし、これはたまたまギリシャ人を題材にしただけで、アングロサクソン系白人の新教徒が多数のアメリカでの、少数派の奮闘物語と言える。

      積極的な自己アピールで幸せをゲットするヒロインと、頑固で騒々しいけれど、愛情に満ちた家族のギリシャ式結婚狂騒曲は、判り易さとハズレのないハッピーエンドがお約束。

      文化や生活習慣が違う人間との交流を、笑いと涙で描く快作なのだ。
      >> 続きを読む

      2020/07/13 by dreamer

      「マイ・ビッグ・ファット・ウェディング」のレビュー

    • 3.0

      こう上手くはいかないと思うけど、イアン素敵だなぁー♪
      こんな寛容な人と結婚できたら幸せだなと思った映画でした!

      2015/01/10 by tomi

      「マイ・ビッグ・ファット・ウェディング」のレビュー

    • トントン拍子すぎますよね(笑)
      私も結婚するなら寛容な人がいいです♪

      2015/01/10 by milktea

    • milkteaさん》こんなに上手くいったらいいですよね♪彼女に合わせてくれるなんてよっぽど愛してくれる人じゃないと…ですね(o^^o) >> 続きを読む

      2015/01/11 by tomi

    • 3.0 笑える 元気が出る

      ギリシャ系アメリカ人の主人公。
      保守的な家庭で育ち、ギリシャ人の旦那さんと結婚し、ギリシャ人の子供を生むことを望まれている。

      そんな主人公がイケメンに恋に落ちて大変身。
      家族の反対されながらも大恋愛をするお話。

      一般的に言うと、笑えて元気が出るお話なんだと思うけど、主人公の父親などが、自分の価値観を相手に押し付ける感じがちょっと不快に感じてしまった。多分そんな真面目に受け止めるべき映画ではないんだけど。

      物語もトントン拍子過ぎで、主人公がそんなに魅力的にも感じなかったので、全体的に期待はずれだった。

      軽く観るにはいいかも。
      >> 続きを読む

      2014/06/29 by milktea

      「マイ・ビッグ・ファット・ウェディング」のレビュー

    • chaoさん
      そうなんですよー。
      私もこんな風になりたい!って思いたいですよねー。

      月うさぎさん
      作品の意図としては、全く違う文化の相手との結婚のドタバタコメディで最終的にはよかったよかった♪という感じなので悪く描いているわけではないんですが、別の宗教にさせちゃうとかは私は笑えなかったです。。ギリシャ人からしたら迷惑な映画かもしれません。。でも多分私は少数派だと思います☆
      >> 続きを読む

      2014/06/30 by milktea

    • >別の宗教にさせちゃうとかは私は笑えなかったです。
      それ、全然笑えませ~~ん。
      あ、やっぱね。と思ってしまった。
      え~。じゃあ、ギリシャ正教を強制するんですか?
      アメリカ国籍持ってるくせに?弱小宗派が?
      アメリカ映画で宗教絡んでる時って要注意ですよ。本当は。
      >> 続きを読む

      2014/06/30 by 月うさぎ

    マイ・ビッグ・ファット・ウェディング
    マイビッグファットウェディング

    映画 「マイ・ビッグ・ファット・ウェディング」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック