こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

グッドモーニング・ベトナム

Good Morning Vietnam
ジャンル: ドラマ , 戦争
公開: 1988/10/08
製作国: アメリカ
配給: ワーナー・ブラザース映画

    グッドモーニング・ベトナム の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全9件
    • 評価なし

      1965年、米軍放送の人気DJがサイゴンにやって来て、型破りな放送で兵士たちの人気を集める。

      2020/03/03 by Silencer

      「グッドモーニング・ベトナム」のレビュー

    • 3.0

      ベトナム戦争を、
      ラジオDJの視点から描き、
      戦場の兵士たちを後ろから支える姿に感動する。
      この世から戦争はなくなってほしい。
      ただ、DJのマシンガントークのジョーク内容が、
      残念ながら字幕で見てもわからない場面がほとんどで、
      たぶん英語圏の人ならクスクス笑いながら見れるのだろうが、
      残念ながら自分には伝わらない。
      たぶん日本人向けではない気がする。
      あるいは日本語吹き替えで見た方が良かったのかな。
      >> 続きを読む

      2019/08/18 by あとぅーし

      「グッドモーニング・ベトナム」のレビュー

    • 4.0 切ない 元気が出る クール

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      "泥沼化するベトナム戦争を舞台にマイクを通じて戦ったひとりのDJの姿を描きながら、ベトナム戦争を安直に流れない視点で描いた 「グッドモーニング・ベトナム」"

      この映画「グッドモーニング・ベトナム」は、いわゆる戦争映画ではなく、アメリカ軍の放送に革命をもたらしたと言われる、実在のDJのベトナム体験にスポットを当てて描いた社会派人間ドラマです。

      1965年のベトナム戦争下のサイゴン。将兵の士気の高揚のために米軍放送の人気DJクロンナウアー一等兵(ロビン・ウィリアムズ)が本国から呼び寄せられます。

      クロンナウアーは退屈きわまりない語りと、意味のないニュース、おまけに音楽はお上品なマントバーニーやらパーシー・フェイスで並べたてた軍の放送に、スラングとギャグを、まるで機関銃のようにまくしたてる、マシンガン・トークでR&RとR&Bを全面に押し出して、兵士たちからの人気を盾に抵抗するのです。

      このクロンナウアーというDJの姿は、1965年という微妙な時期で、一層頑なになっている軍の上層部とは対照的に、なかなかヒロイックでもあります。兵士たちの立場に立って、彼らの望む物を与えるのが、彼らに報いる義務だというポリシーを彼は持っているのです。

      それは、言ってみればリベラルな考え方で、そのキャラクターもイノセントな"アメリカの良心"を具現化しているのだと思います。

      そんな彼がベトナムの兄妹を通してベトナム人と付き合い、人の良さを発揮していい気になっていると、きつい反撃をくらいます。友情を抱き、親切にしてやった兄妹の兄がベトコンだったのです。なぜなんだ!!と、彼は怒りに燃えます。

      そこで、クロンナウアーは、彼の立場、ひいてはアメリカ軍の立場を思い知る事になるのです。その兄は、ベトコンという立場を離れて、再三、彼の危機を救っていたのです。敵・味方の二元論しかない、シンプルなアメリカ的な思考ではなしえない友情を、ベトナム人は抱いていた事に気付くのです。

      正義と親切を旗印に押し付け、ベトナム人の意向など全く問題にしようともしない、アメリカの在り方。クロンナウアー本人が、はからずもその象徴になっていたのです。そして、彼はその事実の重みをかみしめながら、ベトナムを去って行くのです----。

      クロンナウアーを演じたロビン・ウィリアムズが、アカデミー賞級の熱演を繰り広げるエンターテイメントでありながら、"アメリカの実像"を垣間見せた事で、この作品は社会派人間ドラマとしての輝きを持ち得たのだと思います。

      とにかく、この映画は公開当時、泥沼化していくベトナム戦争を舞台に、マイクを通じて戦ったひとりの破天荒なDJの姿をユーモアを交えてペーソスたっぷりに描きながら、ベトナム戦争というものを、安直に流れない視点で捉えた作品として、ある意味、必見の映画だと思います。
      >> 続きを読む

      2016/08/09 by dreamer

      「グッドモーニング・ベトナム」のレビュー

    • ロビンのマシンガントークは最高です!!

      2016/08/09 by チャミー

    • 3.0

      言いたいことはわかるんだけど、深みがないように感じた。

      2015/12/19 by kaiteru

      「グッドモーニング・ベトナム」のレビュー

    • 4.0

      戦争映画なのに明るいタッチ描かれていてとても観やすい。だからといって戦争の暗い部分突っ込んでいないかというとそういうわけでもない。そういったバランス力が大変素晴らしい!

      異文化交流からラジオ、戦争、恋、友情とたくさんの要素をきれいにまとめている。見所でもあるマシンガントークも凄い。

      2015/07/11 by きりゅう

      「グッドモーニング・ベトナム」のレビュー

    もっとみる

    グッドモーニング・ベトナム
    グッドモーニングベトナム

    映画 「グッドモーニング・ベトナム」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画