こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

メリー・ポピンズ

Mary Poppins
ジャンル: ミュージカル・音楽映画 , SF , ファンタジー , ミュージカル , お笑い・バラエティ
公開: 1965/12/10
製作国: アメリカ
配給: ウォルト・ディズニー・プロ

    メリー・ポピンズ の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全14件
    • 3.0 笑える 元気が出る

      はじめてみたのに、とてもなつかしい、感じでした。リターンズを観る前に観るのがよいかもしれまセン。(^_-)

      2019/02/01 by JulesVerne

      「メリー・ポピンズ」のレビュー

    • 4.0 笑える 元気が出る

      続編となる「メリー・ポピンズリターンズ」が本国アメリカで12/19、日本で2019/2/1に劇場公開されます。
      リターンズなので1965年に公開された「メリー・ポピンズ」の完全な続編。でもキャストは代わっていますが。
      リターンズでメリーポピンズを演じるのはエミリー・ブラント。
      前作「メリー・ポピンズ」を演じたのがジュリー・アンドリュースで抜群の歌唱力の持ち主。
      エミリー・ブラントの歌唱力は?と心配になりますね。

      「メリー・ポピンズリターンズ」を観るなら、ぜひ本作「メリー・ポピンズ」を観て欲しいし、観なければ繋がりが分からなくなるから観ておいた方がいいです。
      ミュージカル作品で、劇中歌「チム・チム・チェリー」は当時いろいろな歌手がカバーしていました。
      原作者のパメラ・L・トラヴァースはディズニーが映画化を持ちかけた時に厳しい条件を付け、そのひとつにミュージカルにしないことがあげられていましたが、結局、本作はミュージカル作品となりました。
      この辺の顛末は2013年に公開された「ウォルト・ディズニーの約束」で詳しく描かれています。
      >> 続きを読む

      2018/12/22 by YASUU

      「メリー・ポピンズ」のレビュー

    • 3.0

      お堅いイギリス人家庭のお転婆な姉弟の乳母はコロコロ変わる。そこへ新しい乳母メリーがやって来たが、彼女は不思議な魔法を使うのだった・・。ファンタジックなミュージカル映画で、夢が溢れる作品かと思いきやシビアな物語でもある。

      2018/09/09 by kinako

      「メリー・ポピンズ」のレビュー

    • 4.0 元気が出る

      楽しい。

      2018/03/19 by taku

      「メリー・ポピンズ」のレビュー

    • 4.0

      正直最初観たときはそこそこの面白さだったけど、『ウォルト・ディズニーの約束』を観てからは本作の要素一つ一つにグッとくるようになった。楽曲の素晴らしさと家族の再生ドラマに胸を打たれる。凧の演出が最高だ。本作を観終わったら是非ウォルト~も観てもらいたい。

      映像的にはアニメと実写の合成シーンも素敵だったが、乳母の応募者たちが飛ばされていくシーンもなかなか素晴らしかった。ディズニーアニメを本当にそのまま実写にしたような質感でちょっと感動した。

      2017/11/02 by きりゅう

      「メリー・ポピンズ」のレビュー

    • ディズニーのアニメってここぞってシーンでミュージカルになる所がイマイチで食わず嫌いでした。そこを「面白い」に変えてくれたのがメリーポピンズでした。(アニメじゃないけど)ディック・バン・ダイクの煙突でのシーン。スゴイですよね。
      「ウォルト・ディズニーの約束」観てみます。
      >> 続きを読む

      2018/05/30 by たたみ

    • 踊り凄かったですよね!人間ってこんなにイキイキ動けるのか、と驚いたのを覚えています。
      『ウォルト・ディズニーの約束』も是非^^
      >> 続きを読む

      2018/05/30 by きりゅう

    もっとみる

    メリー・ポピンズ
    メリーポピンズ

    映画 「メリー・ポピンズ」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画