こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

デトロイト・メタル・シティ

ジャンル: ドラマ , コメディ
公開: 2008/08/23
監督:
製作国: 日本
配給: 東宝

    デトロイト・メタル・シティ の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全20件
    • 3.0 笑える 元気が出る

      ジシン、カミナリ、カジヒデキ (違)


      松ケンはやはり魅力のある役者だなぁ。
      役に入り込む姿勢とかは例えば未だに人気のあるオダギリジョーなんかをかるく超えていると思うな。
      誰がやっても可笑しい役でオイシイ役だとは思うけど分かってても楽しめるのは役者が楽しんでるからに違いないのだ。
      松雪泰子もソツないが、加藤ローサは以前見た「いちばんきれいな水」が特殊な役だったのであまり気にならなかったですが大根ぶりは逆にウケたし。

      KISSのジーン・シモンズも登場するけどパクリ元タイトルの「デトロイト・ロック・シティ」とかるくリンクしますね。


      (~allcinema)
      若杉公徳の人気ギャグマンガを「DEATH NOTE デスノート」の松山ケンイチ主演で映画化した痛快音楽コメディ。
      オシャレなポップミュージシャンを目指す心優しき青年が、なぜか悪魔系デスメタルバンドとして大活躍してしまい、憧れのヒロインに正体を隠しての二重生活、そして本来やりたい音楽とのあまりのギャップに苦悩と混乱を深める姿をパワフルかつコミカルに描く。
      共演に加藤ローサ、松雪泰子。監督は「お父さんのバックドロップ」の李闘士男。
       
      オシャレな渋谷系ミュージシャンを夢見て大分の田舎から上京してきた純情青年、根岸崇一。
      ところがふと気づくと、事務所の豪腕女社長によって悪魔系デスメタルバンド“デトロイト・メタル・シティ(DMC)”のギターボーカル“ヨハネ・クラウザーII世”としてデビューさせられていた。
      根岸は、オシャレとポップソングが好きな憧れの女性・相川さんにバレないようひた隠すが、DMCのデビュー・シングル『SATSUGAI』は予想外の大ヒットとなり、根岸の思いとは裏腹にクラウザーさんはどんどんカリスマへの道を突き進んでしまい…。
      >> 続きを読む

      2018/10/12 by motti

      「デトロイト・メタル・シティ」のレビュー

    • 3.0 笑える

      うん。よかった。コミックがすんごく好きだったから、映画はあまり期待してなかったんだけど、よかった!社長とのからみがちょっとなまめかしくてよかったww

      2018/09/08 by 沙鳩さん

      「デトロイト・メタル・シティ」のレビュー

    • 3.0

      僕がしたかったのは…こんなバンドじゃない!!

      期待度★★★★☆

      漫画原作の実写映画。耳に残る音楽多し
      ギャグ映画として面白かった

      2018/04/08 by もろやま

      「デトロイト・メタル・シティ」のレビュー

    • 3.0

      【★3】
      普段と歌ってる時のギャップが半端じゃない(笑)
      何も考えずにみれる映画。

      2017/09/14 by Marion

      「デトロイト・メタル・シティ」のレビュー

    • 4.0

      面白かった

      2017/02/27 by TK15

      「デトロイト・メタル・シティ」のレビュー

    もっとみる

    デトロイト・メタル・シティ
    デトロイトメタルシティ

    映画 「デトロイト・メタル・シティ」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画