こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

スコーピオン

3000 Miles to Graceland
ジャンル: ドラマ , アクション
公開: 2002/06/29
製作国: アメリカ
配給: 松竹

    スコーピオン の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全3件
    • 評価なし

      プレスリー集団現る!コメディーチックなタッチでありながら銃撃戦のシーンは中々good!

      2018/10/02 by ふるとん

      「スコーピオン」のレビュー

    • 3.0 元気が出る

      ケヴィン・コスナーはエルヴィス・プレスリーの隠し子だった!
      証拠はもみあげ(w)って...ぉぃ、コラっ!


      壮観5人のプレスリーのリーゼントスタイル...。
      ケヴィン・コスナーのもみあげはいいのだが仮装時にはやっぱ「ヅラ」という現実w

      メチャクチャ加減はなかなかで、たとえ本国で総スカン食らった作品でも家でテレビで見る分には文句ない!
      つか、おもしろいって!コレ。

      カート・ラッセルとケヴィン・コスナーがそれぞれ悪役で登場しますが、何といってもケヴィン・コスナーのヒール役がいい。
      ハジケっぷりは本人もそうとう楽しんでたにちがいありません!
      ああいう死に方は一度やってみたいでしょうw

      カート・ラッセルと少年との間で、ちょっとした男同士の友情めいたものが生まれるシーンもあり、パーフェクト・ワールドのK・コスナーのお株を頂戴してるw

      ラジー賞各賞ノミネーション作品(いづれも受賞はしていない)。

      バカ映画にサンキュー・ベリー・マッチ!



      (~allcinema)
      カート・ラッセルとケヴィン・コスナー主演によるギャング・ムービー。
      ラスヴェガスで開かれるプレスリーのそっくりさんコンテストの狂騒に乗じてカジノの襲撃を計画する強盗団の顛末を描く。

      刑期を終えて出所したばかりのマイケル。さっそくキャデラックを飛ばしてとあるモーテルへ。
      そこで待っていたのはマーフィーら4人のヤクザな男たち。5人は合流するとラスヴェガスへと向かう。
      ラスヴェガスではちょうど年に1度のエルヴィス・ウィークが開催中だった。
      5人は到着するや、皆エルヴィスのコスチュームに身を包む。
      実は、彼らはエルヴィスそっくりさんコンテストの出場者を装ってホテル内に侵入、そのままカジノの収益金をいただこうという魂胆だった。
      激しい銃撃の末、何とか大金を手にすることに成功した彼らだったが……。
      >> 続きを読む

      2018/09/02 by motti

      「スコーピオン」のレビュー

    • 2.0

      ラスベガスの街を闊歩するプレスリーの格好をした5人組。
      そこはプレスリーのそっくりさん会場だが、彼らの目的はカジノの金庫の強盗。
      計画は成功するが、仲間の一人が裏切りを敢行する。

      前半30分くらいはそれなりに面白く見れたが、そのあとの90分はグダグダもいいとこな展開。
      女子供が出てきて妙に情が出る部分など、誰が望んでいるのだろうか。

      ケビン・コスナーとカート・ラッセルの二人が残るなんてのは分かるのだから、徹底的にB級を突き詰めた方が面白くなるに決まっている。
      プレスリーの扮装で強盗というアイデアのみで出来た物語なので、そのあとが間延びするのは避けられないことぐらい分かりそうなものだけどね。
      >> 続きを読む

      2016/08/28 by オーウェン

      「スコーピオン」のレビュー

    スコーピオン
    スコーピオン

    映画 「スコーピオン」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画