こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

バベットの晩餐会

Babette's Feast Babettes Goestebud
ジャンル: ドラマ
公開: 1989/02/18
製作国: デンマーク
配給: シネセゾン

    バベットの晩餐会 の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全3件
    • 4.0

      まさかこの映画を映画館で観られる日が来るなんて!感動です!
      デジタルリマスター再上映されていたので観に行きました。

      敬虔なカトリック教徒の姉妹の家にわけあってやってきたバベットが、姉妹の父君の生誕祭に御礼として晩餐会を開く、という本当にそれだけのシンプルなストーリーです。
      二人の姉妹の人となりや、どんな風に生きてきたかが滲み出ていて、それこそ凍える夜に恵んでもらった一杯の温かいスープのようなお話でした。バベットの頭の回転の良さも観ていて楽しかった。

      ユトランドは本当に何もなく、空もいつもどんよりとしていて景色も荒涼としていて、ひとによっては欝々とした気分になるかもしれませんが、映画に封じ込められた当時の景色が私にはとても新鮮に映りました。本当に小さな村で、村にはおそらく両手で数えられるほどの家しかないでしょう。

      お料理のシーンも命を頂くという現実味もあり、時には笑いも交えて描いてありました。心のこもった料理が本当に美味しそうで垂涎ものでした。

      とても温かい気持になれる映画でした。
      >> 続きを読む

      2016/07/26 by とらとらこ

      「バベットの晩餐会」のレビュー

    • 3.0 元気が出る

      小さな漁村に住む姉妹のもとにやってきたのは、バベットというフランス人女性。
      紹介で家政婦として懇親に働くバベットに信頼を寄せていく。
      月日は流れバベットのもとに届いた一通の知らせは1万フランの当たりクジだった。

      とても小さなコミュニティで起こるほのぼの話といったところ。
      バベットが出て行ってしまうのではないかという不安を、ラストで自分の言葉で解き明かす際の安堵がホッとさせる。

      幸福の意味は物ではないという思想は共感を誘う。
      >> 続きを読む

      2016/03/06 by オーウェン

      「バベットの晩餐会」のレビュー

    • これ借りたいのですが私の通ってるレンタル店にはないです...

      2016/03/06 by とらとらこ

    • 4.0 切ない

      公開時に観て以来、じつに四半世紀ぶり?
      音楽をペア・ノアゴーが担当していたのを知ったのが収穫。
      ユトランドの寒村のモノトーンな色調が、次第に色付いていくような演出が素敵だった。

      2014/05/04 by o_akr

      「バベットの晩餐会」のレビュー

    • パペットかと思って、表紙の女性に(口をパクパクするための)アゴの線を探してしまいました... >> 続きを読む

      2014/05/05 by ice

    • >公開時に観て以来、じつに四半世紀ぶり?

      昔観た映画をまた観るのっていいですよね。
      また全然違う感想を持ったりして。 >> 続きを読む

      2014/05/05 by chao

    バベットの晩餐会
    バベットノバンサンカイ

    映画 「バベットの晩餐会」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画