こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

ヒューゴの不思議な発明

Hugo
ジャンル: ドラマ , ファンタジー , アドベンチャー
公開: 2012/03/09
製作国: アメリカ
配給: パラマウント ピクチャーズ ジャパン

    ヒューゴの不思議な発明 の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全28件
    • 3.0 ハラハラ

      再鑑賞。
      序盤、ものすごくワクワクする始まり方するんですが、残念なことに、そのワクワク感が最後まで続かないんですよね。最後は普通のドラマで終わってしまうファンタジー・アドベンチャー映画。

      2021/10/04 by mika

      「ヒューゴの不思議な発明」のレビュー

    • 4.0

      ワンシーン、ワンシーンが非常に美しく、細部に至るまで神経が行き届いていて、さすがスコセッシ!と唸らせられた。
      派手ではないが、じんわりといい映画。

      2020/07/01 by michi-low

      「ヒューゴの不思議な発明」のレビュー

    • 5.0

      一人で機械人形を修理していた孤独な少年が、人形に秘められた過去を知るファンタジー映画。
      同名小説の映画化。マーティン・スコセッシ監督。
      アカデミー賞5冠(撮影、美術、視覚効果、音響編集、録音)。

      映画への愛が詰まった素敵なお話でした。

      とにかく映像が綺麗。3D版はさぞスクリーンに映えたことでしょう。
      幻想的な雰囲気が、前半の機械人形を巡るワクワク感と、後半の夢のような物語を引き立てていたと思います。
      ストーリーは……興味のない人には退屈かもしれません。ヒューゴが活躍する娯楽活劇を期待した人は「思ってたのと違う」という感想を抱くことでしょう。
      それでも。

      自分はリュミエール兄弟の「ラ・シオタ駅への列車の到着」も、世界初のSF映画「月世界旅行」も観たことありますが、寡聞にしてジョルジュ・メリエスの名前を存じ上げませんでした。
      劇中で語られた氏のエピソードがほぼ実話だと知って驚嘆。こんなにも映画への愛と夢に溢れた先人がいたことを知れただけでも、この作品を観た価値がありました。
      映画好きにこそ観てほしい映画です。
      >> 続きを読む

      2020/06/18 by ででん

      「ヒューゴの不思議な発明」のレビュー

    • 3.0

      ヒューゴの不思議な発明ってどれ発明したの?

      2019/06/19 by HAGANELLIC

      「ヒューゴの不思議な発明」のレビュー

    • 3.0

      アカデミー賞で受賞したオスカーは、撮影賞、美術賞、視覚効果賞、音響賞を2つ、地味ながらこの年最多の5部門ということでしたが...。
      作品賞や監督、役者の賞はかすりもしなかったわけですが視覚的、音響的に優れた作品であるということは劇場映えしてましたね。
      テレビで十分な邦画なんかと違って、さすが映画館で観るべき映画として楽しめました!
      で、やっぱりコレは3Dで観たほうがよかったかなと後悔。
      ここのところ3Dじゃなくていいようなのばかり3Dで観てしまったので、つい...。

      映画史にある実在の出来事が織り込んであるあたり、さしずめ「ダビンチ・コード」張りですな。

      (allcinema解説)
      ブライアン・セルズニックのベストセラー小説を「グッドフェローズ」「ディパーテッド」のマーティン・スコセッシ監督が自身初の3Dで映画化したファンタジー・アドベンチャー。1930年代のフランス、パリを舞台に、駅の時計台に隠れ住む少年が父の遺した機械人形の謎を追って不思議な大冒険を繰り広げるさまを、ジョルジュ・メリエスはじめ映画創成期へのオマージュをふんだんに、美しく幻想的な3D映像で描き出していく。主演は「縞模様のパジャマの少年」のエイサ・バターフィールド、共演にクロエ・グレース・モレッツ、ジュード・ロウ、ベン・キングズレー。
      1930年代のフランス、パリ。父を亡くした少年ヒューゴは、駅構内の時計台に隠れ住み、時計の整備をしながら孤独な毎日を送っていた。そんな彼の心のよりどころは、父が遺した壊れたままの不思議な“機械人形”。その修理に悪戦苦闘していたヒューゴは、おもちゃ屋で万引きを働いて店主の老人に捕まり、人形について書かれた大切な父のノートも取り上げられてしまう。そんな中、ヒューゴは老人の養女イザベルと仲良くなり、一緒に機械人形の秘密を探ってゆくのだが…。
      >> 続きを読む

      2019/05/11 by motti

      「ヒューゴの不思議な発明」のレビュー

    もっとみる

    ヒューゴの不思議な発明
    ヒューゴノフシギナハツメイ

    映画 「ヒューゴの不思議な発明」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画