こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

呪怨 黒い少女

ジャンル: ホラー
公開: 2009/06/27
監督:
製作国: 日本
配給: ティ・ジョイ 東映ビデオ

    呪怨 黒い少女 の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全1件
    • 2.0 ハラハラ

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
       
       
       
       
      自宅にて鑑賞。物語の運びや流れとしては一般的で観易く判り易い反面、シリーズ本来の混乱や拡がり(負の連鎖)が少なく、番外篇乍らシリーズの一作として異質な印象を受ける。アダルト関係の方が多数出演している中、“看護師・美香”の岩橋道子が印象的。“裕子”の加護亜依や“季和子”の高樹マリアはやや役不足で無理がある。除霊のシーンでは『マニトウ('78)』、壁の音のエピソードでは『呪怨2('03・劇場版)』を彷彿させる。ただ“黒い少女”や幽かに霞む“芙季絵”の描写は新鮮で、他に較べて圧倒的に佳い。55/100点。

      ・本家本元の清水崇は原案と監修だけに留まり、フォーマット提供とアドバイス程度の関わりではと思われる。本作の“タクシー運転手”役、宮川一朗太と“佐伯俊雄”役、宇都秀星の二人は、公開時、同時上映だった『呪怨 白い老女('09)』にもほぼ同じ様な役所で出ている。


       
       
       
      >> 続きを読む

      2018/08/20 by 三多羅 格

      「呪怨 黒い少女」のレビュー

    呪怨 黒い少女
    ジュオンクロイショウジョ

    映画 「呪怨 黒い少女」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画