こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

007 カジノ・ロワイヤル

Casino Royale
ジャンル: アクション
公開: 2006/12/01
製作国: アメリカ , イギリス
配給: ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

    007 カジノ・ロワイヤル の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全17件
    • 3.0

      (メモ)
      2015/11/18

      2018/09/20 by tkda

      「007 カジノ・ロワイヤル」のレビュー

    • 3.0 笑える ハラハラ

      イアン・フレミングによる原作シリーズの原点『カジノ・ロワイヤル』を、本家シリーズとしては初映画化。
      というのは、ショーン・コネリーの007が人気を博していた当時、唯一「カジノ・ロワイヤル」の版権が製作会社イオン・プロになかったそうでシリーズにカウントされていなかったうえに67年版はほぼコメディだった。

      なにやら良い評判を聞いたので多少期待しつつ久々に見た007。
      開始10分の追いかけっこシーンで夢中になるも中だるみ~トロくさいポーカーゲームの映像もダメぽくてだんだん醒めました。
      もちろんダンディな魅力はわかるし、そのキャラを演じきれていたダニエル・クレイグも良かったけれど、やっぱ僕にとっちゃ007シリーズはノリ切れない。
      見ちゃえばソリャ普通におもしろいですけどね。
      どうでもいい感じというか...。

      SM拷問はなんだか痛いというかイタいというか(^_^;)
      ってか痛みが想像するにタマの痛みですかね?
      マゾ君にしても女王様にやられるのと男にやられるのとでは意味合いも微妙かなトヵ、やっぱ可笑しいほうが多分を占めますなw


      (~allcinema)
      殺しのライセンス“00(ダブル・オー)”を取得するため、昇格最後の条件である2件の殺害を実行したジェームズ・ボンドは見事ダブル・オーの称号を得る。
      そして最初の任務は、世界中のテロリストを資金面で支える男、ル・シッフルの資金を絶つこと。
      まずはマダガスカルで爆弾所有の男を追い、バハマ、マイアミでは武器売人と航空機爆破の阻止に奔走し、やがてル・シッフルに辿り着くボンド。
      すると、ル・シッフルがモンテネグロの“カジノ・ロワイヤル”で大勝負に出ることが明らかとなり、ボンドは更なる陰謀を阻止せんと現地へ向かうのだった。
      しかし、そんな彼のもとには、財務省からお目付役として美女ヴェスパー・リンドが送り込まれる。
      最初は彼女に対して懐疑的だったボンドだが、危険を共にする中で次第に心惹かれていく…。
      >> 続きを読む

      2018/08/25 by motti

      「007 カジノ・ロワイヤル」のレビュー

    • 3.0

      【★3.5】
      面白かった
      何も考えずに見れる
      そして何よりダニエル・クレイグかっこいー!
      こんなん絶対惚れてまうやろーでした
      エヴァも美しくて見惚れちゃう!

      2018/08/14 by Marion

      「007 カジノ・ロワイヤル」のレビュー

    • 5.0 泣ける 切ない ハラハラ クール

      ダニエル・クレイグボンドシリーズで1番グッときた。かっこ良い。そしてとても切ない。

      2018/02/12 by kajika

      「007 カジノ・ロワイヤル」のレビュー

    • 4.0 笑える クール

      エヴァ死んだのボンドのせいのような…
      とにかくダニエル・クレイグがかっこいい。

      2017/05/04 by fatbob

      「007 カジノ・ロワイヤル」のレビュー

    もっとみる

    007 カジノ・ロワイヤル
    ダブルオーセブン カジノロワイヤル

    映画 「007 カジノ・ロワイヤル」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画