こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

テルマエ・ロマエ

ジャンル: ファンタジー , コメディ
公開: 2012/04/28
監督:
製作国: 日本
配給: 東宝

    テルマエ・ロマエ の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全41件
    • 3.0 切ない 元気が出る

      漫画原作のコメディ。

      2019/06/28 by tokkun1002

      「テルマエ・ロマエ」のレビュー

    • 3.0 笑える 元気が出る

      平たい顔族w

      阿部寛がハマってる!
      この設定、キャスティングだけで相当なコメディですw

      内容はどうでもいいんだけど比較ネタをみてるだけで楽しい。
      いちおう内容も歴史的な流れをバックにしてるみたいけどそんなの知らんがな。

      あ~、風呂いきたくなってキタ!
      今度の火曜日(定休日)天気悪かったら自転車乗るのは諦めて「風呂」だな!
      決定!

      (allcinema解説)
      古代ローマの実直で誇り高き浴場設計技師が、現代の日本にタイムスリップして未知のお風呂文化に驚愕し、その知識を古代ローマに持ち帰るという奇想天外なストーリーで大ヒットとなったヤマザキマリの痛快お風呂ギャグマンガを「麒麟の翼 ~劇場版・新参者~」「天国からのエール」の阿部寛主演で実写映画化したファンタジー・コメディ。共演は「あずみ」の上戸彩。監督は「のだめカンタービレ 最終楽章」の武内英樹。
      古代ローマ帝国。浴場設計技師のルシウスは生真面目な性格が災いし、流行に乗り遅れて職場をクビになってしまう。気分転換にと友人に誘われ、公衆浴場(テルマエ)にやってきたルシウス。突然そこで溺れてしまった彼は、なぜか現代日本の銭湯にタイムスリップする。漫画家志望の山越真実ら、見たこともない平たい顔ばかりを前に途方に暮れるルシウスは、ローマよりも遥かに進んだ風呂文化を目の当たりにして愕然。やがて古代ローマに戻ったルシウスは、平たい顔族(日本人)の風呂文化を採り入れた浴場を設計し大評判となるのだが…。
      >> 続きを読む

      2018/12/10 by motti

      「テルマエ・ロマエ」のレビュー

    • 4.0 笑える 元気が出る

      見てたら、銭湯に入りに行きたくなった。阿部さんのシリアスな笑いは思わず笑った。上戸の美女なのに普通女性感は良いな。ローマの雰囲気は見てて良かったし、風呂への情熱はローマも日本も代わらないな。しかし、前半のギャグは楽しいが後半のシリアスはいらないな。

      2018/09/20 by 無月斎

      「テルマエ・ロマエ」のレビュー

    • 1.0 笑える

      原作のダイジェスト版になっていた上、たまに無意味に出てくるオペラ歌手に苛立ちを覚えた。阿部さんやローマの風俗は良かったんだけど、それだけだった。続編は見なくていい。

      2018/09/17 by kinako

      「テルマエ・ロマエ」のレビュー

    • 3.0 笑える

      前半は笑いのツボや演出が最高で面白いんですけど、後半のオリジナルストーリーに入ってから退屈に……。ずーとギャグで良かったのになー。とりあえず銭湯行きたくなる。

      2018/09/17 by さくら餅

      「テルマエ・ロマエ」のレビュー

    もっとみる

    テルマエ・ロマエ
    テルマエロマエ

    映画 「テルマエ・ロマエ」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画