こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

その街のこども 劇場版

公開: 2011/01/15
監督:
製作国: 日本
配給: トランスフォーマー

    その街のこども 劇場版 の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全5件
    • 3.0 切ない

      阪神大震災から15年、大人になった当時の子供たちが何を想うか...。もともとNHKのテレビドラマだったらしい。見ながら僕が思ったのは311のほうだな。

      2019/03/28 by motti

      「その街のこども 劇場版」のレビュー

    • 3.0

      決して悪い映画とは思えないけど、この作品は阪神大震災を経験しているか、あるいは身の回りで被災した人間がいるかどうかで印象が変わってくると思う。

      神戸の街でたまたま出会った男女。
      お互い被災者でありながら神戸を離れて上京。
      久々に帰ってきた故郷でお互いの現状を話し合っていく。

      構成としては「ビフォア・サンライズ」と同じだが、その目指す方向性が違う。
      異国の地で孤独を埋める対象ではなく、共感をいかにお互いの中で見出していくのか。

      決して恋愛関係に落ちないことはいいし、震災があったとしても生き続けなければならないというメッセージは素直に飲み込める。
      だからこそ震災を映像でしか見ていない人たちにも共感させることは出来たはずだと思ってしまう。
      >> 続きを読む

      2017/07/18 by オーウェン

      「その街のこども 劇場版」のレビュー

    • 4.0

      誰だって、ある日突然キャパ以上の出来事に直面したら酷い消化不良を起こす。それが1番多感な時期なら尚更。1人で乗り越えるのは無理、だったらみんなで工夫して乗り越えたらどうだろう。生きていく勇気。主演2人の自然な演技がいい。

      2016/06/20 by 木綿一丁

      「その街のこども 劇場版」のレビュー

    • 5.0 泣ける 笑える 切ない

      もともとはNHKで阪神・淡路大震災の追悼番組として製作されたスペシャルドラマだそうです。

      主演の二人は実際に関西で子供時代にこの地震を体験した森山未来と佐藤江梨子です。だからなのかこのドラマにはなんとも言えない生々しさが終始漂っています。それは気まずさでもあり、怖さでもあり、温かさでもあります。

      たった半日の物語ですが、忘れられないシーンが数多くあります。

      その街の子供だった二人が、過去とどう折り合いをつけていくのか、そっと見守っている気持ちでした。

      音楽も非常に印象的です。
      >> 続きを読む

      2016/03/30 by ロハン@前

      「その街のこども 劇場版」のレビュー

    • 5.0 泣ける

      涙がポロポロ。夜の街を歩くロードムービー。

      突然襲った悲しみに押しつぶされそうなこどもたちが一夜をかけて歩くことで癒され、ほんの少しだけ自分の中にある喪失感と折り合いをつけて生きていこうとする。

      震災によって喪失感を抱くのはこどもたちだって同じだ。
      むしろ大人の都合で振り回される彼らの方が、不条理な喪失感を抱えているのかもしれない。
      悲しみを抱えながら生きていく私たちができることは、ただ、誰かに向かって手をふることだけなのかもしれない。万感の思いを込めて。


      悲しみの中にもペーソスがある。言葉になりませんが、皆いろいろなものを抱えながら、いろいろなものを引きずりながら、それでも前を向いて生きていかなくてはいけないのですね。
      歩くのを嫌がっていた男の子が最後は自分から進んで歩いていく。
      でも彼が癒されるのはまた来年なのね。
      >> 続きを読む

      2015/01/12 by moon_yuca

      「その街のこども 劇場版」のレビュー

    • この映画のことは知りませんでしたが、レビューを読んで惹かれました!
      観てみたいです >> 続きを読む

      2015/01/12 by coji

    その街のこども 劇場版
    ソノマチノコドモゲキジョウバン

    映画 「その街のこども 劇場版」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画