こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

ペット・セメタリー

Pet Sematary
ジャンル: ホラー , SF
公開: 1989/08/19
製作国: アメリカ
配給: パラマウント映画=UIP

    ペット・セメタリー の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全7件
    • 3.0 切ない ハラハラ

      タイトルの意味はペットの霊園。

      その名の通りで、亡骸を墓場に入れると奇形ながらも現世に甦るという伝説。
      そこに我が子を失い悲しみに暮れるルイスが遺体を埋めなおしてしまう。
      すると復活はするが、家族一同に恐怖が押し寄せる。

      キングの原作として規模は小品だが、家族に降りかかる恐怖を上手く描いている。
      示唆していたのか道を通る大型トラックなんていかにもアメリカ的だし、頭の半分ない死者が付きまとっているのも不気味。

      ラストはそうなるわなという展開。
      キングの原作としては当たりの方かな。
      >> 続きを読む

      2019/11/21 by オーウェン

      「ペット・セメタリー」のレビュー

    • セメタリーが、書き間違えられている設定でセマタリーになってる件、原作(小説も)ではタイトルもセマタリーになっていますが、日本では私のように英語が分からない人も多いのでセメタリーにしていると当時聞いて、良かった、配慮してもらって…と安堵した記憶があります。 >> 続きを読む

      2019/11/23 by 紫指導官

    • コメントありがとうございます。

      セメタリーではなくセマタリーだったのですね。
      それは知りませんでした。貴重な情報をどうも。

      来年1月にリメイク版が公開されますが、そちらでもセメタリーで変わりないそうで楽しみです。
      >> 続きを読む

      2019/11/23 by オーウェン

    • 3.0

      字幕で

      2019/06/02 by ゆ♪うこ

      「ペット・セメタリー」のレビュー

    • 4.0 切ない ハラハラ

      久しぶりに「ペット・セメタリー」を観直してみた。メインのストーリー(ペットの墓に埋めたら、蘇る)は覚えていたが、後は全く忘れていた。

      スティーブン・キング自らが脚本を担当していて、原作に劣らないストーリーで楽しめる。そして、ゲイジ役の赤ちゃんがとてもカワイらしく、その後モンスターになって戻ってくる姿は切ない気持ちで見ることになる。

      よくできたホラー映画だと思います。続編のペット・セメタリー2は観ないかな?

      2016/11/05 by STALIN

      「ペット・セメタリー」のレビュー

    • 3.0

      あれ?ターシャ・ヤー??やっぱターシャ・ヤーだった.
      キング原作の映画の肝はどう削るかである.
      尺のために膨大な周辺情報を削り過ぎちゃうとジワる恐怖が薄れるし,
      かと言って盛り込みすぎると3時間超えちゃうし.
      その点キング本人が脚本書いてるから大丈夫・・・「
      ぼくエリ」の惨劇が繰り返されるのか(公開はこっちが先だけど)・・・
      パスコウ君の親切とか猫怖いとか姉の病気とか.
      本人神父役で遊んでないで頑張れよ!
      >> 続きを読む

      2016/03/07 by 叡福寺清子

      「ペット・セメタリー」のレビュー

    • 4.0

      20年ぶりくらいに観たけれどわかりやすいよくできたホラーです。

      2015/12/05 by kaiteru

      「ペット・セメタリー」のレビュー

    もっとみる

    ペット・セメタリー
    ペットセメタリー

    映画 「ペット・セメタリー」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画