こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

クレイジー・ハート

Crazy Heart
ジャンル: ミュージカル・音楽映画 , ドラマ
公開: 2010/06/12
製作国: アメリカ
配給: 20世紀フォックス映画

    クレイジー・ハート の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全4件
    • 4.0 切ない

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      この映画「クレイジー・ハート」は、ジェフ・ブリッジスを観る映画だ。還暦も近い落ちぶれたカントリー・シンガーの話ですが、ジェフ・ブリッジスだからこそ映画になったと思う。

      この映画で、彼が演じた役を他の俳優が演じたとしたら-----。例えば、ポール・ニューマンなら、「落ちぶれた」姿の表現を工夫するので作り過ぎになってしまう。

      ダスティン・ホフマンやアル・パチーノといったアクターズ・スタジオ出身の俳優は、ちょうど日本の新劇出身の俳優、例えば仲代達矢みたいに、手をかけ過ぎるので演技を意識させてしまいます。

      芝居を感じさせないなら、クリント・イーストウッドが一番ですが、芯の強い人柄を感じさせるので、いくら貧乏でも落ちぶれた印象が出てきません。

      それが、ジェフ・ブリッジスだと、もう、ぴったりです。しかも、この俳優は、名優という感じがまるでしません。過去の出演作品を振り返っても、とにかく、いい役を演じてきた人です。

      「ラスト・ショー」ではシビル・シェパードの恋人、「サンダーボルト」ならクリント・イーストウッドの弟子、そして何よりも「ビッグ・リボウスキ」の無精で不条理な野郎という風に、一度観たら忘れられないキャラクターを演じてきたのですが、芝居をしたという痕跡がないのです。

      表情も身体の動きも特徴がないし、セリフの読み方だってそのまんま。ただもう、そこにいるだけっていう感じの俳優なのです。

      つまり、そこがジェフ・ブリッジスという俳優の凄いところだと思うのです。俳優は他の人を演じるのが仕事だから、「演じる私」という自意識がどこかに覗くものですが、ジェフ・ブリッジスには"自意識の影"がない。

      自意識の代わりに、無意識なわけで、あくまで自然体、そのくせ地のままというわけでもなく、ちゃんと役になっている。

      この「クレイジー・ハート」では、酒を飲んでは吐き、気を失うまでまた飲み続けるほど荒んだ役なのに、荒れた暮らしでも才能が残っている事は、きちんと観る者に伝え、おまけに男の色気、哀愁まで滲ませる。

      彼がこの映画でアカデミー最優秀主演男優賞を受賞したというのも納得の、素晴らしい演技です。子持ちのジャーナリスト、マギー・ギレンホールが惚れ込んじゃうのも、実によくわかります。

      この映画の脚本自体は起伏が乏しく、スコット・クーパー監督の演出も芸はないけれども、これだけの「演技なき演技」は滅多にあるものではないと思います。

      俳優を志す人は、この映画でのジェフ・ブリッジスの演技を観て、"芝居の捨て方"を学べるいい教科書になるのではないかと思います。
      >> 続きを読む

      2017/05/31 by dreamer

      「クレイジー・ハート」のレビュー

    • 3.0

      スターであり才能がありながら、酒に溺れ、作曲を止めてしまった57歳のカントリー歌手。
      昔の曲を細々とツアーで歌っていく日々。そんな中である女性に惹かれ幸せを得るのだが、ようやく幸せでさえも自分の弱さで崩れ去ってしまう。
      人間の弱さ、だけどそれを乗り越えてこそ未来はある。
      年齢に関係なく人生やり直せるんだって思える。
      映像に登場するアメリカらしい壮大な風景はすごくよかった。

      2016/03/01 by よっしー

      「クレイジー・ハート」のレビュー

    • 4.0

      57歳のカントリーシンガーバッド・ブレイク。
      彼の山あり谷ありな人生を描く。

      シンガーだけあり大した歌唱力だが、それと同じようにアルコールに依存しており家庭はぼろぼろ。
      そんな折女性ジャーナリストが取材を申し込んでくる。

      頂点からどん底を経験して、初めて知ることの出来る自分の弱点。
      それを乗り越えることによって再起を目指す男。

      ジェフ・ブリッジスは非の打ち所のないシンガーを演じている。
      哀愁という言葉を見事に体現したつくり。オスカーは当然だろう。
      >> 続きを読む

      2015/11/05 by オーウェン

      「クレイジー・ハート」のレビュー

    • 4.0

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      50歳になったらもう一度観たい
      ミッキーロークの「レスラー」を思い出しました。しかし、ラストはこちらのほうが正統派。しかも容易なハッピーエンドにならないところが最高。
      >> 続きを読む

      2014/08/22 by takenuma

      「クレイジー・ハート」のレビュー

    クレイジー・ハート
    クレイジーハート

    映画 「クレイジー・ハート」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画