こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

Mr.ゴールデン・ボール 史上最低の盗作ウォーズ

GENTLEMEN BRONCOS
ジャンル: コメディ
製作国: アメリカ
配給: 20世紀 フォックス ホーム エンターテイメント ジャパン

    Mr.ゴールデン・ボール 史上最低の盗作ウォーズ の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全1件
    • 2.0

      監督ジャレッド・ヘスが迷走している。
      「バス男」のヒットでメジャーに行ってから「ナチョ・リブレ」を撮る。
      しかしヒットしなかったのが災いしてか、またインディーズでこの作品を。

      「バス男」に似た空気はよく出ている。しかしこれが素直に面白いかといわれると言葉に詰まる。
      個性的なキャラは多いが、それがただ変なだけで笑いにつながらない。

      映画の撮影と作家の盗作。
      ふたつのテーマを無理に作ったのか、ほとんど噛み合わずに進んでいくのも無理がある。

      小説を映像化したもので、絶倫王ブロンコを演じるサム・ロックウェルのパフォーマンスも浮いている印象を与える。
      今後もこの路線で行くとジャレッド・ヘッスの迷走は止まりそうにない。
      >> 続きを読む

      2020/04/30 by オーウェン

      「Mr.ゴールデン・ボール 史上最低の盗作ウォーズ」のレビュー

    この映画を最近、ラックに追加した会員

    Mr.ゴールデン・ボール 史上最低の盗作ウォーズ
    ミスターゴールデンボールシジョウサイテイノトウサクウォーズ

    映画 「Mr.ゴールデン・ボール 史上最低の盗作ウォーズ」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック