こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

ふたりの男とひとりの女

Me,Myself & Irene
ジャンル: ドラマ , ラブロマンス , コメディ
公開: 2001/02/10
製作国: アメリカ
配給: 20世紀フォックス

    ふたりの男とひとりの女 の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全6件
    • 3.0 笑える 元気が出る

      なんか、萌える。
      当時の レニー・ゼルウィガー
      あと普通にコメディとして楽しい

      2018/07/11 by motti

      「ふたりの男とひとりの女」のレビュー

    • 3.0

      ジム・キャリーならでは、ならこそ、脱帽です。

      2015/12/09 by kaiteru

      「ふたりの男とひとりの女」のレビュー

    • 3.0

      ★★★3


      鑑賞日:2004/01/02
      鑑賞回数:1回目
      鑑賞種類:地上波放送
      評価:★★★3 >> 続きを読む

      2015/05/30 by ASANO

      「ふたりの男とひとりの女」のレビュー

    • 3.0 笑える

      二重人格者を演じるジム・キャリーがすごい。さすが。
      はちゃめちゃ感が笑えます。
      個人的には、パパ想いの3人の黒人兄弟がよかった。

      2015/04/22 by よっしー

      「ふたりの男とひとりの女」のレビュー

    • 4.0 笑える

      障害者ギャグとキャリーの顔芸が融合するとどうなるか。
      答えはジム・キャリーの圧勝(笑)
      特に二重人格がそれぞれ争う後半は本領発揮だ!

      物語からしてぶっ飛んでいる。
      結婚して子供が生まれハッピーのはずだが、なぜか子供は黒人(笑)
      しかも3人もいるくせに嫁は駆落ちで失踪。

      小心者チャーリーが溜めたものはもう一人の凶暴な人格ハンク。
      これが登場しないとジムじゃないよなあと、見てるこっちもストレスが溜まる。

      レニーも酷い扱いだ。
      貧乳だとか呼ばれたり、モーテルで夜の行いは笑える。

      他には3人の黒人兄弟もことごとく笑いを誘う。
      ただこれを素直に笑えるのは人を選ぶだろうけど(笑)
      >> 続きを読む

      2015/03/28 by オーウェン

      「ふたりの男とひとりの女」のレビュー

    • ハチャメチャな展開が面白そうです(笑)

      2015/03/28 by milktea

    もっとみる

    ふたりの男とひとりの女
    フタリノオトコトヒトリノオンナ

    映画 「ふたりの男とひとりの女」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画