こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

出口のない海

Sea Without Exit
ジャンル: ドラマ , 戦争
公開: 2006/09/16
監督:
製作国: 日本
配給: 松竹

    出口のない海 の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全2件
    • 1.0

      反戦映画の形を取っているのは敵軍が姿を見せないことでもわかる。
      となると自決という死に対する行き先を見定める、軍人たちの心情こそ真摯に描かれるべきものだ。

      魚雷の中に人間が入って操縦士敵艦の中に突っ込む兵器。通称を回天。
      これに乗る兵士たちは息苦しいほどの潜水艦の中を体感するが、残念ながら日本では金もなく忠実に再現とはまるでいかない。

      潜水艦の外部も決して描かれないし、金の少なさをアイデアで生かそうというコンセプトは皆無。
      俳優陣も印象には残りにくい。

      邦画では潜水艦を使う映画は不可能なのだろう。
      >> 続きを読む

      2018/09/23 by オーウェン

      「出口のない海」のレビュー

    • 2.0

      原作未読。
      人間魚雷“回天”。戦争に勝つため、人は出口を閉ざす。戦場で命を落とすことを喜びとする時代。平和である今こそこのような事実を振り返らなければならない。

      魔球が完成したシーンにはグッときた。
      現代とのリンクは少し無理があるような気がしたし、所々中途半端な印象を受ける。
      映画としてはいまいちでしたが、人間魚雷という事実については記憶にとどめておきたいと思う。

      2015/02/10 by きりゅう

      「出口のない海」のレビュー

    • これ人間魚雷の話だったんですね。フィクションならともかくこんな歴史があったと思うと恐ろしいですね。忘れないようにするという意味ではこういう映画は貴重ですね。 >> 続きを読む

      2015/02/10 by ただひこ

    • そうですよね。自分もこの映画見るまで知りませんでした。

      2015/02/10 by きりゅう

    出口のない海
    デグチノナイウミ

    映画 「出口のない海」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画