こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

パプリカ

ジャンル: アニメ
公開: 2006/11/25
監督:
製作国: 日本
配給: ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

    パプリカ の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全16件
    • 4.0 ハラハラ クール

      夢が犯されていく―

      満足度★★★★★

      超有名アニメーターが大勢関わっている。僕でも分かるくらい動きがなめらかでリアル
      設定は僕好みだけどシナリオはコレジャナイ
      作画を楽しみたいアニメ映画 >> 続きを読む

      2018/04/08 by もろやま

      「パプリカ」のレビュー

    • 4.0

      筒井康隆のSF小説が原作のアニメーション。

      面白い映画は、冒頭から作品世界に引き込まれてしまうのだが正にそんな感じであった。
      監督 今敏のセンスが素晴らしい。

      DCミニという他人の夢に入り込める機械を利用してサイコセラピーを行う千葉敦子が主人公。
      彼女は、患者の夢の中では、彼女本人と外見も性格もかなり異なるパプリカという人格で現れる。
      林原めぐみが演じていたが、二人の演じ分けがすごく巧かった。
      DCミニの開発者である時田浩作は、古谷徹が演じていたが、そのまんまアムロ・レイであった。

      夢の世界の描写が凄いというか異様である。
      恐らく一見普通に見えるが精神に異常をきたしている人間の妄想世界を具現化したらこうなるのだろうか?
      しかもこれに作画の美しさが加わり、何と表現していいのかわからない独特の世界が表現されている。

      クライマックスの部分までは結構面白かったのだが、なんていうのかアニメの作品にありがちな良くわからないご都合主義的な方法で問題を解決してしまうやり方にちょっと白けてしまった。

      とは言え、全体的に非常にセンスの良い作品だと思う。
      >> 続きを読む

      2018/01/08 by kuniyan

      「パプリカ」のレビュー

    • 4.0 クール

      仮想世界と現実世界の交錯を描く近未来SFサスペンス。
      「夢世界」を舞台にしているところが独特だけれど、発想の面白さもさることながら、映像作品としてトータルで非常に面白いものに仕上がっている。
      夢特有の荒唐無稽さ、狂気に魅入られた人の精神、それらを絶妙なフォーマットで映像に落とし込んでいる所が白眉。
      それからメインキャラの声優陣がいずれも大御所のベテランなのが良いですね。この面子だと安心して見られます。

      2017/05/04 by foo

      「パプリカ」のレビュー

    • 3.0

      こんなストーリーはあってもいいですね。ストーリーの最後にかけて、やっとまとまり感が出てくるけど、それまでは独特の世界観が続くんですね。

      2017/03/21 by nomura

      「パプリカ」のレビュー

    • 3.0

      カラフルでごちゃごちゃしている映画だった。

      パプリカのキャラクターが前向きで可愛くて魅力的だった。

      ただ何によって問題が発生しているのかとか、
      葛藤とか議論点とかが言及されていなくて、お手軽で簡単なSFというような印象を受けた。

      2016/09/08 by NakaNishi

      「パプリカ」のレビュー

    もっとみる

    パプリカ
    パプリカ

    映画 「パプリカ」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画