こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

血を吸う宇宙

ジャンル: ホラー , ドラマ
公開: 2001/12/22
製作国: 日本
配給: オメガ・ピクチャーズ

    血を吸う宇宙 の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全2件
    • 4.0

      トンデモ映画「発狂する唇」の続編。主役は、殺人事件の容疑者家族から子供を誘拐された母親に。テーマもSFが主軸。前作は、正当ホラー&嫌なドラマ&鬼畜レイプで見てはいけない作品の雰囲気からトンデモ映画にシフトしていったのに対し、こちらは最初からトンデモ展開。ストーリーは難解。まあソコは最初から気にしてないけど。前作のキャストが役柄を変えて再登場。同じ人役柄の人も。黒沢清監督や中田秀夫監督もキャストとして登場。シュール度・ギャグ要素は確実にアップしてる。刑務所のバトルシーンなんてカンフーアクションのためだけにプロが出てくるし。DVDの特典として「三輪ひとみの髪を抜いたら諏訪太郎に変身する」という学生映画レベルの外伝ドラマが収録されていた。 >> 続きを読む

      2017/07/03 by 二階堂

      「血を吸う宇宙」のレビュー

    • 4.0 元気が出る

      発狂シリーズ第二弾の映画。しかしタイトルからは発狂は無くなっているといういい加減さ炸裂。まぁ内容がシリーズだから何の問題もない。

      エロ要素はグッと減ってシュールさも減っているという観る人を選ばない作りになっている(前作に比べ)。そして今回はオカルトに続きUFO宇宙人ネタで観客をクルクルパーにしてしまう展開である。もうこの頭の悪さは癖になるのだ。謎の歌謡ショーとカンフーアクション、悶々とした青春ドラマ、女囚モノとサービス満点である。

      また亀山パンチがイイのだ。

      しかし直接的エロ要素はグッと減ったのだが相変わらず雰囲気はエロの空気に溢れている。このエロの空気もこの映画の良い所である。いかがわしさが出て観てはいけないモノを観ている感じがして風情があるのだよ。この風情を味わうだけで元が取れるのだ。この独特の風情がある事だけでもこの映画は素晴らしいのである。ストーリーの破綻とかは大して意味のない事を思い知らされる。映画の持つパワーはそんな事ではないのだ。

      またこのストーリープロットでシリアスな映画を撮る事も可能なのにまたしても明後日の方向にスキップしながら暴走していくのが快感なのである。

      また外伝の変身がまた脱力系で素晴らしいのだよ。さすがはUFOである。宇宙人は心と体が温まり幸せな気持ちになるのだ。
      >> 続きを読む

      2014/10/05 by 隼5郎

      「血を吸う宇宙」のレビュー

    • 発狂シリーズ、初めて知りました~!

      >明後日の方向にスキップしながら暴走していく
      気になります笑 >> 続きを読む

      2014/10/06 by coji

    血を吸う宇宙
    チヲスウウチュウ

    映画 「血を吸う宇宙」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画