こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

X-MEN2

X-Men 2
ジャンル: ホラー , ドラマ , SF , アクション
公開: 2003/05/03
製作国: アメリカ
配給: フォックス

    X-MEN2 の映画レビュー (人気順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全14件
    • 5.0 切ない ハラハラ クール

      久々に見ました。
      前作(X-MEN)のNYでの事件から更にミュータントへの警戒が強まり、今や“ミュータント問題”は国際問題になっている。
      ミュータント登録法案の可決も目前となった頃、ホワイトハウスへミュータントによる大統領襲撃事件が発生し、人類とミュータントとの戦争勃発まで秒読み段階という危機的状況へと陥っていく。


      今作が旧三部作(X-MEN〜ファイナルディシジョンまで)の中では一番面白いと思う。
      X-MENの最も特徴的なものの1つとして、他のアメコミと違い単純明快な勧善懲悪ものでは無いという世界観がある。
      特殊能力を持つ者達同士のバトルがメインでは無く、かなりシリアスなマイノリティへの差別と偏見、弾圧を全シリーズ中最も描いているのが今作。それと同時に大迫力の超能力シーンもあるのでとても見応えがある。だからこそ旧三部作中では最も熱く、最も切ない作品だと思う。

      前作同様他者のエネルギーを奪ってしまう能力の為に恋人とふれあう事が出来ないローグ、家族へのミュータントであることの告白、人権を無視した人体実験…
      特にアイスマンことボビーが家族へ自分がミュータントであると告白するシーンはかなり辛い。両親は普通の人間で、DNAの突然変異であるミュータントは病気では無いのだが彼の母親は
      「普通の人間にはなれないの?」
      「どうしてそうなってしまったの?」
      と無自覚にボビーのみならずミュータント達を傷つける。
      そして彼の弟はミュータントを嫌悪し、耐えきれず警察へ通報する。
      警察に追われ実家から逃げるボビーはきっともう家族の元へは帰る事が出来ないんだろう、そう思うとその根深い差別意識が辛くて辛くて…。だからこそ、X-MENの宿敵である筈のマグニートーの「君は虫けらどもの中の神だ。君の能力は素晴らしい」という言葉に救われるミュータントがいるのも納得できて、人類を抹殺しミュータントが隠れる事無く生きられる世の中にしようとするかなり極端ではあるけれどそういう思考のミュータント達がいることもまた理解することが出来てしまう。
      実際人間であるストライカー将軍は、彼の息子もまたミュータントであったにも関わらずミュータントをモルモットとしか思っていない。ミュータントを嫌悪し、迫害し、人体実験を繰り返す彼が人間である以上それに敵意を向けるミュータントを悪と呼ぶ事は出来ない。これってミュータントと人類という構図で現代世界の中のマイノリティへの差別迫害を描き出しているんだよなあ…。
      ヒーローが悪を倒してめでたしめでたしとはならないのがX-MENシリーズの面白さだと改めて思った。

      今作で登場した新キャラクター、ミュータントのナイトクロウラーのテレポート能力が凄く面白い!大統領襲撃シーンがかっこいい!
      そして2人の最強ミュータント、プロフェッサーXとマグニートーの最強っぷりも見所。もう格が違う最強さ。それ故に危機に陥るわけだけど。
      青い肌の暗殺者ミスティークの見所も満載でやっぱりかっこいいなあ。しかしもうちょっとサイクロップスを活躍させて欲しかった…かっこいい能力なのになんとも生かし切れていない気がするので歯痒い。

      アクション映画としてはもちろん、社会派映画としても楽しめる傑作だと思う。
      >> 続きを読む

      2014/07/07 by aka

      「X-MEN2」のレビュー

    • いろんな楽しみ方ができそうですね!
      シリーズ内で一番面白いとの評価で、ぜひ観てみたいですが、まず1を観てからですかね♪
      >> 続きを読む

      2014/07/07 by coji

    • 順番に観たわけではないのでどのシリーズが、どんなお話かわかってません・・←
      アクションがすきなのでまた見直したいです!
      >> 続きを読む

      2014/07/07 by curutoga

    • 4.0 ハラハラ

       当時のアメコミ映画を馬鹿にしていた節もあり、最近デッドプール鑑賞を機にシリーズを鑑賞しているが、なかなかどうして面白かった。前作で不満だったポイントがほとんど解決されている良作。
       何より主人公の活躍がちゃんとしていることが鑑賞していて嬉しい。子供たちを守るために戦うシーンは胸が熱くなったし、常に自分の過去を知ることと天秤にかけながら行動している主人公像はどこか人間らしさがあり、メンバー内での困ったやつポジションながら憎めないキャラクターに仕上がっている。しかし相変わらず一般警官に頭を打ち抜かれたり、強いやつにはとことん苦戦したり、更には自分と同じ能力を持つやつが出てきたりとアイデンティティまで失いながら足掻いている主人公像はやはりどこか恰好がつかない。
       主人公含め各キャラクターにちゃんと見せ場があるのも好印象。新キャラのナイトクローラーの瞬間移動表現は観ていて本当に楽しくなるし、今後の活躍にも期待。後半の神への誓いの台詞などは世界観も相まって展開に非常にマッチしている。サイクロプスというとんでもなく活躍できない残念キャラは兎も角、ジーンの各便利能力に関してはちょっと無制限すぎて冷めてしまう。同じ無制限でもマグニートー組の登場から活躍までヴィランながらほれぼれしてしまう。ここまで魅力的なヴィランを描ける脚本や俳優には素直に賞賛したい。
       鑑賞するまでは2なんてそれ程期待していなかったが、前作よりも格段に面白くなった今作。次回作への期待値が高まる良作だった。
      >> 続きを読む

      2016/08/07 by answer42

      「X-MEN2」のレビュー

    • 4.0 ハラハラ

      前作からの完全な続編。
      何一つ変わらない主人公たち。
      いつもどおり強いローガン。

      だが、比べるとやや全般的に弱くなったように感じる。作品として。

      2014/11/10 by アスハ

      「X-MEN2」のレビュー

    • 戦隊モノはそれなりに許容できるのですが、海外のこういう作品は、あまりにも人間離れしていて入り込めないことが多いような気がします。

      ショッカー的な安い敵がちょうど良いのかも(笑)
      >> 続きを読む

      2014/11/10 by ice

    • 4.0 ハラハラ

      1と同様、過去鑑賞済の作品。内容はうろ覚えだったが、最後のジーンの見せ場だけは鮮明な記憶があった。
      1の時も感じたが、プロフェッサーXとサイクロップスは、すぐ敵の罠に嵌るほんとドジな奴等。特にプロフェッサーXは、マグニートに比べるとそのおっちょこちょい振りが際立つ。よくXメン達を率いることが出来るな。
      まだ、先は長いがこのシリーズもコンプリート目指し頑張ろ!

      2016/04/10 by 123

      「X-MEN2」のレビュー

    • 4.0 ハラハラ クール

      感想川柳「続編でも ありきだったら 面白い」

      レンタル店でパッケージ借りでした。φ(..)



      話の流れ的に前作は観ておいた方がいいと思います。(;・∀・)ヒットしたからとかじゃなく、続編ありきの作りだから続編でも面白いですね。

      ミュータントの敵としてストライカーが現れ、プロフェッサーとマグニートーが一時的に手を組んだり、ウルヴァリンの過去が少しずつ明らかになっていったり、ジーンとサイクロプスと三角関係になったり、前作より深みが増して面白くなってました。( ´∀`)

      ラストが気になってしょうがない(゜Д゜)


      これぞアメコミって感じで面白いです。
      >> 続きを読む

      2013/12/23 by Jinyuuto

      「X-MEN2」のレビュー

    • 何となくガキっぽく感じて敬遠気味では有るものの、実際に観るとその気になって映画館を出てくるタイプです... >> 続きを読む

      2013/12/23 by ice

    もっとみる

    X-MEN2
    エックスメンツー

    映画 「X-MEN2」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画