こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

ウェイクアップ! ネッド

Waking Ned Devine
ジャンル: ドラマ , コメディ
公開: 1999/09/25
製作国: イギリス
配給: K2エンタテインメント=東京テアトル

    ウェイクアップ! ネッド の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全2件
    • 5.0 笑える 切ない 元気が出る

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      アイルランドの小さな村で、12億円相当の宝くじに当たったネッドは、ショックでそのまま昇天してしまいます。

      身寄りのないネッドの賞金は、このままでは国に没収されてしまうので、このまま、みすみす大金を逃す手はないと、ジャッキー(イアン・バネン)とマイケル(デヴィッド・ケリー)の計画に、村人52人が一致団結。ダブリンからやって来た調査員を相手にネコババを企てることに------。

      何と奇想天外で、面白そうなストーリーであることか!! 宝くじで一攫千金なんていう世界共通の身近な夢が描かれ、村人と一緒になって、観ている我々も、一喜一憂してしまう。

      出だしの場面で、テレビの宝くじ番組を見守る老夫婦の掛け合いが傑作で、あっという間に映画の世界に引き込まれていく。

      調査員に先回りすべく、マイケルが素っ裸でバイクにまたがって、ネッド宅へ駆けつけるなんて場面もあって、これまた大爆笑。

      一方、ネッドの葬儀に訪れた調査員の手前、機転を効かせたジャッキーが、ネッドの名前をマイケルに置き換えて「友情をありがとう」と献辞を述べる場面などでは、じーんと目頭が熱くなる。こんな心温まる名場面が、次々に展開され、めちゃくちゃ楽しい。

      とにかく、人生を楽しんで生きているアイルランドの人々の表情が、実に素晴らしい。誰もがみんな陽気で、冗談とアルコール好きというアイルランド気質を存分に見せてくれるのだ。

      村の社交場としてのパブの和やかな雰囲気もたまらない。アイデアマンのジャッキーと、とぼけているけど行動的なマイケルの名コンビぶりも最高だ。

      茶目っ気たっぷりで、少年のようなやんちゃぶりに、こっちの方が元気づけられてしまう。息もぴったりの二人の友情は、本当に羨ましいかぎりだ。

      しかし、この映画の真の主役は、この小さな村の人情喜劇を包み込む雄大なアイルランドの大地だと思う。島にそびえる絶壁、広がる海、どこまでも続く空、沈みゆく夕陽------。

      同じ地球にこんなにも美しいところがあるのだろうかと思うと、それだけで幸せな気持ちになってくる。そして、こんな大自然の前では人間の存在などは、実にちっぽけなもので、細かい事など気にしないアイルランド人の生き方も、妙にうなずけてしまうのだ。

      終盤には、ネッドの意外な相続人を巡る顛末も用意されていて、あらためて、ネッドの存在が浮き彫りになっていくのだ。

      そして、大金をせしめてのラストシーンは、丘に登ったジャッキーやマイケルが、グラスを天に捧げ、ネッドの昇天に乾杯をする。

      見事な、見事な画面いっぱいの俯瞰ショット。それはネッドの優しい眼差しなのだ。こうして、晴れてネッドは天国へと旅立っていくのです。お金ではない大事な何かを残して------。
      >> 続きを読む

      2017/05/31 by dreamer

      「ウェイクアップ! ネッド」のレビュー

    • ラスト間際、ある箱が宙を舞うシーンで大爆笑してしまいました。不謹慎かも知れませんが。 >> 続きを読む

      2017/08/11 by ぴぐじい

    • 5.0

      10年ぶりとは言いませんが、かな~り久しぶりの鑑賞。手近なレンタル屋に置いてなかったのですよね。とても面白いし、良い作品だと思うのですけれど。作品の概要は別に投稿してありますので、あらすじなどは端折りますと…。主人公のジャッキーとその親友マイケル、二人の老人があられもない姿でバイクにまたがるところは、申し訳ないけど本当に笑いを誘います。そして、これがまた実に調子の良いお話でして、あまりの調子の良さにこれまた思わず笑ってしまいます。夢でネッドがチキンを旨そうに食いながら、主人公に分けてくれようとする。それだけで、賞金をネコババしちゃって良いよ、との啓示(?)と解釈。都合が良すぎます。でも、ちゃんと難関が複数用意されていまして、それを突破して一段落付いた後にもささやかなオマケがあります。だけど、一番笑ったのは、ラスト間際にある箱が宙を舞うシーンでしょうか。そして、最後まで調子が良過ぎる人々。暗さなど微塵も無い陽性のお話です。 >> 続きを読む

      2015/06/21 by ぴぐじい

      「ウェイクアップ! ネッド」のレビュー

    この映画を最近、ラックに追加した会員


    ウェイクアップ! ネッド
    ウェイクアップネッド

    映画 「ウェイクアップ! ネッド」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画