こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

天使とデート

Date with an Angel
ジャンル: ドラマ , SF , ファンタジー , ラブロマンス , コメディ
公開: 1988/07/16
製作国: アメリカ
配給: 松竹富士

    天使とデート の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全1件
    • 4.0

      見所はエマニュエル・ベアールさん。麗しく、愛らしい天使姿を披露。更に、白衣の天使姿のおまけ付きで生つばゴックン。彼女に☆二つ献上。でも、実はひどい話です。これと言ったとり得のない自分を気に入ってくれて、職の世話までしてくれた婚約者を捨て、美貌の天使に走る主人公。これを正当化する理由というのが、婚約者が主人公の音楽家志望に理解がないこと、天使を見て裏切られたと誤解して逆上したこと、彼女の父親が嫌な奴であること…その程度しか見当たらない。監督も脚本家も芸術家の端くれとして、芸術に理解のない女はダメダメという理屈なのでしょうか?ベアールさんが綺麗で可愛いから、何でも許しちゃう!って感じの作品です。 >> 続きを読む

      2015/07/23 by ぴぐじい

      「天使とデート」のレビュー

    • 偶然観たテレ東の昼の放送で、エマニュエル・ベアールのキュートさに心を掴まれました

      あまりにも掴まれたせいで、その後、DVDを買っちまったのはご愛嬌でございます...
      >> 続きを読む

      2015/07/23 by ice

    • いししししし…(笑)
      この頃のエマニュエル・ベアールさんは、ホントに天使でした。

      2015/07/23 by ぴぐじい

    天使とデート
    テンシトデート

    映画 「天使とデート」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画