こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

009 RE:CYBORG

ジャンル: アニメ
公開: 2012/10/27
監督:
製作国: 日本
配給: Production I.G=ティ・ジョイ

    009 RE:CYBORG の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全5件
    • 3.0

      サイボーグ009シリーズをきちんと観るのは初めてだったが、すんなりと入り込むことができた。
      キャラクターがみんな美形になっていたので、グレートとバーで話していた男がジェットだと気付くのに時間がかかったが特徴的すぎる部分をマイルドにすることでとっつきやすくする狙いもあったのだろうか。
      神とか宇宙とかとにかく壮大。背景美術も素晴らしく、何度観ても飽きないだろう作品だったと思う。

      2018/09/11 by yamada1220

      「009 RE:CYBORG」のレビュー

    • 3.0

      レンタルで鑑賞。原作は見たことが無い。よく出来てはいると思う。だが、攻殻機動隊の監督の人が作った物なので、背景、人物、話の作りなどどうしてもこの作品と攻殻がダブって見えてしまうのはなぜだろう。こういうものを作らせればいいと評価していいのか、攻殻の二番煎じといっていいのか。評価に迷う。そのことがあり、話にのめりこむことが出来なかった。

      2016/03/25 by おにけん

      「009 RE:CYBORG」のレビュー

    • 4.0

      最終的には、哲学的というか、宗教臭い話で煙に巻かれた気分です。なので、私見を述べれば、あまり謎解き部分に過大な期待はしない方が良いような気がします。謎解きというか、事件のSF的真相と言うべきかも…。まあ、好みの問題でもあるかも知れませんね。

      古い作品のリメイクでして、時代を感じさせるというか、時間の流れを感じさせるキャラデザインやネーミングのセンスに不安を感じていましたが、実見しますと、その辺サラッと流してくれている為か、事前に心配した程には気になりませんでした。…と言いますか、少なくとも致命的なダメージとはなっていないと思います。

      筋書きとしては、誰が本命の主役で、誰が対抗で、後は脇役で…と言うのがはっきりしている方だと思います。なので、9人のサイボーグ全員にそれぞれ大きな見せ場を用意して、話の本筋や誰が主役であるかなどがぼやけてしまう…というような失敗はありません。その代り、今回、完全に脇役にされてしまった他の00ナンバーサイボーグたちに思い入れのあるオールドファンの皆さんには、おそらく不評となるであろうな、と感じさせられました。正直、オールドファンならぬ私の目からしても、もうちょっと、脇役にまわった各サイボーグたちの特性を活かしたような筋書きや演出等、工夫があっても良かったのではないか、という気がしてしまうのです。もっとも、それを実現するには、1本の劇場版では短いのかも…。

      ただ、本作はリアリティを重視して、実在の国家や組織、地名等を用いている、というぐらいですから、そこを損なうような工夫は難しかったかも知れませんね。あまりマンガっぽさが過ぎる描写や逸話は最低限に抑えたかったのかも知れません。

      あと、アクションが本作の売りの一つかな、と思っていますが、私は嫌いではないです。というより、好きな方です。絵的にかっこよかったと思います。星四つはその辺で大きく挽回した結果かも…。

      最後に悪役について…。ある意味混迷する時代にあって、これはという「正義」や価値観を設定し辛い為でしょうか。それに対置されるリアリティのある「悪」の定義や設定も難しかったのでは?それを考えれば、本作の観客を煙に巻くようなまとめ方や、「悪役(?)」の設定も、この時代に適したものなのかも知れません。
      >> 続きを読む

      2015/05/21 by ぴぐじい

      「009 RE:CYBORG」のレビュー

    • アクション寄りの作品ですか。
      哲学的なら読んでみたいですね。
      (じっくり読み込むのが好きなものでw) >> 続きを読む

      2015/05/22 by teflon59

    • >teflon59さん
      アクション寄りというより、もろにアクション・アニメです。冒険アクションかな。
      原作漫画も終盤は小難しいお話になって行くと聞いております。というか、現実のドロドロした世界情勢とかを反映していると聞いたことがあります。
      >> 続きを読む

      2015/05/22 by ぴぐじい

    • 2.0

      こういうのは期待して観ると大概ガッカリするので、とにかくなるべく期待しないようにしたので、そこそこのガッカリで済みました(笑)。

      作画やCGなどの画の凄さだけでも楽しめれば、とも思ってましたが、正直微妙。
      最近のアニメとかをあまり観て無い人は感心するくらいのクオリティの高さではありましたが、別に驚くほどではなかった、というか。
      意外性も斬新さもそれほど感じませんでしたし。

      005・ジェロニモの演出は良かったと思いましたが、それ以外は、なんというか不満点が多いですね。
      003・フランソワーズをあんなビッチ&エロキャラにする必要ってあったのかな?と思いますし、けっきょく最後まで9人揃っての活躍が無い、というのもどうなのかな、と。

      確かに原作でも9人揃わないエピソードとかありますが、あれはちゃんと9人のチームワークでいくつもの困難を乗り越えてきた、という流れがあったからであって、いきなりこのリメイクでバラバラでは、009という題材の意味が無いと思いますね。

      顕著だったのが008・ピュンマの活躍しなささ。
      あまりにも早々に姿消しちゃうから何かの伏線かと思ったら別にそれほどでも無かったですし(笑)。
      007・ブリテンはまだ特殊能力シーンがあったから良いですけど。

      あと001・イワンの超能力も便利に使いすぎだったんじゃないかな、と思いましたし。

      とにかく全てが中途半端な印象でした。

      前述したように、わざわざ009でやる必要性は感じなかったですし、攻殻機動隊で通用した手法が、この作品では全て空回ってると思いますね。
      原作が話題作りに利用されただけ、って感じがしてしまう。

      この作品が入り口になって原作を読む人が増えれば、って考えもあるかもしれませんが、この出来だと逆にいろんな意味で逆効果な気もします。

      東のエデンも攻殻機動隊 S.A.C.も面白い作品だっただけに、残念ですね~。
      >> 続きを読む

      2014/12/01 by 備忘録

      「009 RE:CYBORG」のレビュー

    • もちろん名前は知っていますが、009の顔くらいしか知らないことに気付きました... >> 続きを読む

      2014/12/01 by ice

    • 〉期待しないようにしたので、そこそこのガッカリで済みました(笑)
      相当ガッカリしそうなので、観ないようにします。
      ほんっと~~に子供の頃に好きだったのですが、好きだという記憶しかないです。
      ストーリーまるで覚えていません。でもキャラは印象的ですよね。
      少なくとも私はガッチャマンより009派です。
      >> 続きを読む

      2014/12/01 by 月うさぎ

    • 3.0

      物語も映像も大人向け、一寸難解。

      2014/11/12 by されっく

      「009 RE:CYBORG」のレビュー

    • 哲学的ないし宗教的な結末に、煙に巻かれた印象です。(・・?

      2015/02/06 by ぴぐじい

    009 RE:CYBORG
    ゼロゼロナインリサイボーグ

    映画 「009 RE:CYBORG」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画