こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

ターンレフト ターンライト

向左走向右走/Turn Left Turn Right
ジャンル: ドラマ , ラブロマンス
公開: 2004/10/30
製作国: シンガポール , 香港
配給: ワーナー

    ターンレフト ターンライト の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全3件
    • 5.0 切ない ハラハラ

      主人公は才能がありながらも売れないバイオリニストの男性と翻訳出版社勤務の女性。女性は少しそそっかしい。ある日、二人は公園で出会うが、実は初心な中学生の時に一度会っていて、電話番号も渡していた。しかし、大人になってからの運命的な再会も、電話番号が分からなくなってしまう。習慣的に、彼らのどちらかは左向きに行動し、もう一方は右向きに行動するため、二人は同じ場にいながらも、お互いの存在に気づかない。このような二人に好意を持つ女性と男性が現れるが、彼らの一途な気持ちに変化はない。

      台湾の絵本作家、幾米の同名作品を脚色した映画。大人向けのファンタジーのように観てました。個人的なことですが、台湾に行った記念に映画館で観た映画です。映画の終盤で、ジジが金城を探していたのが西門町なのですが、その近くに泊まっていたこともあり、「あっ、あの場所」と思った、思い出深い映画です。ジジが歌う曲も心地よく、映画のDVDも買いました。 >> 続きを読む

      2016/09/12 by asian

      「ターンレフト ターンライト」のレビュー

    • 4.0

      メロドラマの王道はすれ違い。

      だが、金城、ジジ・リョンの二人の場合は壁一枚隔てた隣室に住みながら、互いの生活習慣がもとで日々、すれ違いを繰り返す。一度は運命の出会いを果たしはしたが再会ができないという。

      この冗談のような設定のラブコメをものにしてるのがジョニー・トー監督。さらに二人の再会を妨害する医師と食堂の姉ちゃん、さすが香港映画オーバーアクト。だが骨の髄までもはや香港電影に毒されたこの身には楽しかったりする。

      ラストもバカ負けで、もう多幸感に浸るのみであります。 >> 続きを読む

      2015/02/14 by ジェイ

      「ターンレフト ターンライト」のレビュー

    • 5.0 泣ける 切ない ハラハラ

      あり得ない!って、思うほど、もどかしかったりしましたが、
      きっと、いつまで経っても忘れられない内容だなぁって…
      きっと、しばらくしたらまた見たくなるだろうなぁって…
      原作も読みました。
      大切に、大切に作られた映画だとわかりました。
      忘れられない大切な映画の1本です。

      2014/07/31 by hana

      「ターンレフト ターンライト」のレビュー

    • 私も「忘れられない大切な映画」と思えるような映画に出会いたいです*

      2014/07/31 by マカロニ

    ターンレフト ターンライト
    ターンレフトターンライト

    映画 「ターンレフト ターンライト」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画