こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

モンティ・パイソン・アンド・ホーリー・グレイル

Monty Python and The Holy Grail
ジャンル: ソウル・R&B , 女性アイドル , SF , ファンタジー , ロック , コメディ , お笑い・バラエティ
公開: 1979/08/16
製作国: イギリス
配給: テレキャスジャパン

    モンティ・パイソン・アンド・ホーリー・グレイル の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全2件
    • 3.0

      Social distancing映画鑑賞会第3弾(だったかな?)は、absurdist comedy大好きな彼の好みで作品選定。ブラックジョーク満載で、倫理的に笑いたくないのだけど、いろんなタイプの笑いを散りばめてくるので、ちょっとしたくだらないギャグにくすりときてしまう、なんとも憎い作品。血が噴き出すシーンが多々ありつつ、コメディなのでグロいというより滑稽が勝るものの、初見の私は毎回悲鳴。対する彼は毎回爆笑。これが文化の差か、はたまたパーソナリティの差か。やはり彼の笑いのツボはよくわからないな、と思いつつ、楽しそうな様子に頰が緩む私は、この映画に感謝なのかな。個人的には、王子版ラプンツェルの彼(名前忘れた)と、アーサー一行のいつも皮肉で挑発的な歌を歌っている彼(で、毎回怒られる彼ね。こちらも名前忘れた)に完敗。彼らの登場シーンは毎回吹き出してしまった。最初の城で投げられる動物の中に、馬が含まれていたなら、アーサー一行の旅はもう少し楽だったのかも? >> 続きを読む

      2020/05/07 by Mimi

      「モンティ・パイソン・アンド・ホーリー・グレイル」のレビュー

    • 4.0 笑える

      これがモンティ・パイソンの最高傑作というわけではないが、シュールな世界観やずれたテンポについつい笑ってしまう。

      モチーフはアーサー王と円卓の騎士であるが、騎士たちが馬に乗らないエアー騎乗で足音は自分たちの声(笑)
      この時点でシュールさは全開だが、四肢を斬られても死なない騎士だとか、個性的なキャラたちがアーサー王の前に立ちはだかる。

      フランス人がイギリス人をバカにしまくるという、お国柄の事情も考慮する笑いは100%理解はできないが、悲惨な目に遭いまくる騎士たちは笑える。

      その中世の時代に突然入ってくる現代とのクロスオーバーな出来事。
      モンティ・パイソンたちの挑戦はいつでも前衛的だ。
      >> 続きを読む

      2015/09/07 by オーウェン

      「モンティ・パイソン・アンド・ホーリー・グレイル」のレビュー

    モンティ・パイソン・アンド・ホーリー・グレイル
    モンティパイソンアンドホーリーグレイル

    映画 「モンティ・パイソン・アンド・ホーリー・グレイル」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック