こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

ドライブ・ハード

DRIVE HARD
公開: 2015/02/28
製作国: カナダ
配給: アークエンタテインメント

    ドライブ・ハード の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全3件
    • 2.0

      元レーサーで今はしがない教習所教官のロバーツ。
      そのロバーツを指名してきたケラーは、途中に銀行に立ち寄り大金を盗み逃走を手助けしろと迫る。

      この設定だけでもB級なのは明らかだが、カーアクションで押し切ろうとかいう心意気は一切なく、むしろ二人のとぼけた味わいが前面に出されている。
      まるでコントのような掛け合いであり、ムスタングに乗り換えた意味はなんだったのだろう。

      暴走ばあちゃんや、GSの店員とのやり取り。バイカーたちとのパブでの一悶着。
      すべてがコントの場面であり、それらとカーアクションを混ぜている構成。

      真面目に見たら損をするような中身だが、そういう見方をする人はいないだろうけど(笑)
      >> 続きを読む

      2016/03/10 by オーウェン

      「ドライブ・ハード」のレビュー

    • 3.0 笑える

      感想川柳「深くなく フワフワしたまま 終わったよ」

      予告が気になって観てみました。φ(..)うたい文句はポール・ウォーカーの逃走車と同じですけど、クライムものというかクライムコメディに近い。(;・∀・)

      予告では結構盛り上がってる感じがしましたけど、実際に観てみると、出演の二人の掛け合いが絶妙で犯罪してる感がない。Σ(-∀-;)それはそれで面白かったですけどね。

      ただ二人がフワフワしてるだけじゃなく、追ってくる連邦警察や犯罪者もなんかフワフワしてて、絶対捕まらないだろうなという雰囲気が漂ってます。(;・∀・)

      特に連邦警察の事の顛末は「なんじゃそりゃ?」とビックリしました。(*_*)式場のおばあちゃんもかなりファンキーだった。(^^;

      タイトルはハードですけど、そんな激しいカーアクションはありませぬ。(>_<)
      >> 続きを読む

      2015/09/16 by Jinyuuto

      「ドライブ・ハード」のレビュー

    • 捜査官と警察のくだりは蛇足感でしたよね。同感です。

      2015/09/16 by fate

    • 3.0 笑える

      元レーサーの運転教習所教官ロバーツ。今では弁護士の妻に冷たくされ、収入も低く肩身の狭い日々を過ごしていた。そんなある日、アメリカからやってきたケラーがロバーツを指名し教習生として現れる。危なげながらも路上教習をしている途中でケラーは何故か国際銀行に立ち寄るのだが…。

      ジョン・キューザック、トーマス・ジェーン主演のカーアクション!
      かと思ったら、内容はクライムコメディでした(たぶん)。タイトルはハードだけど内容はソフトだった!的な。

      トーマス・ジェーン演じる犯罪に巻き込まれたロバーツ、ジョン・キューザック演じるスゴ腕の泥棒ケラー。2人の会話やら立ち寄る先々で起きるトラブルが、クスリと笑えて面白かったなぁ( ̄▽ ̄)w

      ただ、カーアクションがユルすぎて雑、連邦捜査官&警察のエピソードの蛇足感がマイナスに感じたが…。今作はコメディ目線で観るのが吉な作品かと思います。
      >> 続きを読む

      2015/08/20 by fate

      「ドライブ・ハード」のレビュー

    • 確かにタイトルからはカーアクションを想像します!

      2015/08/20 by アスラン

    • アスランさん。
      ですよね(^ ^)
      カーチェイスは確かに多少あるんですが、主演2人のロードムービー映像の方が面白かった作品でしたー。 >> 続きを読む

      2015/08/20 by fate

    この映画を最近、ラックに追加した会員

    ドライブ・ハード
    ドライブハード

    映画 「ドライブ・ハード」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画