こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

歩いても 歩いても

ジャンル: ドラマ
公開: 2008/06/28
監督:
製作国: 日本
配給: シネカノン

    歩いても 歩いても の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全12件
    • 5.0

      歩いても歩いても [DVD]
      樹木希林さん演じる母親が、私の母まんまだった。私もあーゆーふーうになっていくんだろうな~。と思いながら鑑賞。夏川結衣演じる嫁の気持ちもよくわかる。あの何とも言えない居場所のなさ感覚は、どうやったって慣れない…。うまいこと是枝監督描写したな~。とおもった

      2017/08/08 by megucchi55

      「歩いても 歩いても」のレビュー

    • 5.0

      異国に住んで約20年。
      これ程までに、日本での家族と過ごした昔の日々、そしてその家族をはじめ日本の文化、季節と離れて暮らしてきたことを思い返し、きゅーっと切なくなったことは今までなかった。

      観終わった後に、そんな自分の感覚に呆然となりました。

      全てがよかった。会話も、雰囲気も、情景も、キャストも。

      日本という国に生まれてよかった。この作品を観て、心からそう思えました。
      >> 続きを読む

      2017/03/31 by ayumi_veve

      「歩いても 歩いても」のレビュー

    • 3.0

      兄の命日に実家に帰省して過ごす1泊2日。
      父と何かと衝突したり、母は子供を亡くしたことから立ち直れずにいて、嫁と姑、親子の空気だったり。
      どこにでもありそうな日常の一部分を描いている。
      最後のその後のちょっとした変化が嬉しかった。
      続く人生の中での小さな変化や出来事は大切なもの。今しか出来ないこともある。
      そのうち、と言わずに今出来ることはしたいとそんな風に思いました。

      2016/08/11 by よっしー

      「歩いても 歩いても」のレビュー

    • 4.0

      このなんとも言えない懐かしい風景が響く
      みんな自然体でよくある風景に見えて
      決して作られたものじゃないように思える
      母の死んだ兄への執着や父との溝や
      娘の立ち位置や嫁の立ち位置や
      色々複雑に絡み合ってるけれど
      これってただ日常的にあるもの >> 続きを読む

      2016/06/03 by tomi

      「歩いても 歩いても」のレビュー

    • 5.0

      早稲田松竹「海街ダイアリー」と2本立て。日常のなかの家族の立ち位置だったりやりとりだったり時間の経過だったり生きたり死んだりだったりを見ている方それぞれどう感じるのでしょうか。

      2015/12/01 by michinoue

      「歩いても 歩いても」のレビュー

    もっとみる

    歩いても 歩いても
    アルイテモアルイテモ

    映画 「歩いても 歩いても」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画