こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

最も危険な遊戯

ジャンル: 日本映画 , アクション
公開: 1978/04/08
監督:
製作国: 日本
配給: 東映

    最も危険な遊戯 の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全2件
    • 4.0 ハラハラ クール

      "松田優作主演、村川透監督による和製ハードボイルド・アクション映画の不滅の金字塔 「最も危険な遊戯」"

      この映画「最も危険な遊戯」は、東映セントラル・フィルムのスタートを飾った記念すべき作品で、和製ハードボイルド・アクション映画の不滅の金字塔とも言える作品です。

      惚れるなら女より極上の危険! 日本の黒幕を狙撃する殺しのエキスパート"優作"----。

      この映画は松田優作主演、村川透監督のコンビでシリーズ化された"遊戯シリーズ"の1作目で、このシリーズはコミカルでワイルドな「殺人遊戯」、ノワールな雰囲気の「処刑遊戯」へと続いていきますが、この「最も危険な遊戯」は、公開当時は小林旭主演、鈴木則文監督の「多羅尾伴内」の添え物的作品として、当時の製作費で3,000万円の低予算で製作された作品でした。

      ルパン三世でお馴染みの大野雄二作曲のジャズの響きが陶酔を誘うオープニング・カットから、楽屋落ち的な駄洒落で笑わせるラスト・シーンまで、凄腕のスナイパー鳴海昌平を演じる、我らが松田優作が、村川透のスタイリッシュでシャレた演出に、日本最高のアクション俳優としての資質を全開させて、"疾走し、激闘し、遊撃し、挑発し、躍動"するのです!!!

      相手役として、女豹のようなしなやかさを持つ、新人の田坂圭子をヒロインに起用して、共演陣に「白い指の戯れ」以来の出演となる荒木一郎に、草野大悟、石橋蓮司、内田朝雄、名和宏などの曲者俳優やベテラン俳優を揃え、我々映画ファンをワクワクさせてくれます。

      この映画の公開当時の1978年は、まさに映画各社が超大作路線へシフトしていた時期であり、この映画はそういう映画界のメタボ化した風潮へのアンチ・テーゼとも言うべき反逆であり、映画本来の持つギラギラとした魅力を堪能させてくれたのです。それだけに、天性の映画スターにして、希代のアクション俳優だった松田優作の夭折が非常に惜しまれてなりません。
      >> 続きを読む

      2016/08/25 by dreamer

      「最も危険な遊戯」のレビュー

    • 松田優作大好きです。
      この作品も観ています。

      ストーリーはあまり覚えていないのですが、車を走って追いかけ続けるアレだったかな... >> 続きを読む

      2016/08/26 by ice

    • 4.0 ハラハラ 元気が出る クール

      松田優作による遊戯シリーズ3部作の最初の1作。1978年の作品ながら全く古さを感じさせない。

      大規模国家事業となる防衛システムの受注に絡み、対立する財界の狭間で暗躍する殺し屋役を松田優作が演じる。

      もちろんちゃんとストーリーは存在するのだが、松田優作の存在感を期待して観たし、十二分にそれに応えてくれる作品になっている。

      作品を観るまでは、男臭いハードボイルドを想像していたが、全体としてはシリアスで有りつつも、かなりコメディ的な要素も含まれている。
      正直意外に感じたが、代表作「探偵物語」(まだ観ていない)でもそんなキャラクターのようなので、慣れの問題なのではないかと思う。

      ほぼ完全に包囲された中からシレっと逃走に成功する点や、逃走する車をずっと自分の足で追いかけると言う有り得ないだろ!シーンも満載では有るが、そんなことは全くに気ならないくらい没頭して観ることが出来た。

      銀幕のスターと言う言葉が有るが、それまでのその概念を変えたとは思うものの、やはり彼はその言葉に相応しいと思う。
      >> 続きを読む

      2014/05/16 by ice

      「最も危険な遊戯」のレビュー

    • シリアスとコメディ要素がいい具合に詰め込んでありそうですね。
      詰め込み具合が悪いと、残念な感じがしてしまうんですけど・・・この作品は期待できそうですね。 >> 続きを読む

      2014/05/16 by Aver

    • > 逃走する車をずっと自分の足で追いかける
      アニメ作品では結構表現としてよくあるけど、俳優さんがやるとすごくええぇ!?って感じな絵面になりそうw >> 続きを読む

      2014/05/16 by 夕立提督


    最も危険な遊戯
    モットモキケンナユウギ

    映画 「最も危険な遊戯」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画