こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

悪夢のエレベーター

ジャンル: ミステリー・サスペンス , コメディ
公開: 2009/10/10
監督:
製作国: 日本
配給: 日活

    悪夢のエレベーター の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全5件
    • 4.0

      予告編を見ると、コテコテのコメディっぽかったのですが、
      観るとだいぶ印象が違いましたね〜。

      エレベーターに閉じ込められた4人。
      刑務所帰りの空き巣常習犯、内野聖陽。
      ジョギングに向かおうとしてた、モト冬樹。
      自殺しようとしてたゴスロリ少女、佐津川愛美。
      浮気相手の家から出産間際の妻のもとに向かおうとしてた、斎藤工。
      4人とも人に言えない秘密を抱えているが、閉じ込められた極限状況(?)の中、秘密を話し始めるが、矛盾点が発覚して、とんでもない展開になってゆく。

      最後まで結末が見えずにハラハラしっぱなしでした。
      エンドロールの後まで最後まで観ることをオススメします!

      堀部圭亮初監督作品。
      >> 続きを読む

      2015/09/21 by shikamaru

      「悪夢のエレベーター」のレビュー

    • 3.0

      「本当の悪夢はこれからだ!」
      的なジャンプ打ち切りマンガよろしくなキャッチコピーが似合うサスペンスコメディーでした。

      あれ?終わりか??
      いやいや、まだまだ残り時間がたっぷりあるぞ
      なるほど・・そうきたかっ!
      えっーーー
      ―以下最初に戻る―

      っというようにチャイナテーブルをくるくる回し新たな悪夢を視聴者に提供する。そんな、感じの映画でしたw

      DVDの残り時間をこれほど気にした映画は今までないです(@_@)
      >> 続きを読む

      2015/09/12 by たけみ

      「悪夢のエレベーター」のレビュー

    • 3.0

      原作未読。
      裏のある4人がエレベーター閉じ込められる。だけどどこか様子がおかしい。
      たちが悪い!たちが悪いぞこの映画!タイトル通り悪夢のような展開だった。

      2015/03/22 by きりゅう

      「悪夢のエレベーター」のレビュー

    • 3.0

      どんな複雑なトリックが仕掛けられているのかと期待を高め過ぎたせいか、いささか肩すかし。個性的な俳優陣の演技に助けられているが、もう少し脚本を練ってほしい。

      2014/08/21 by takenuma

      「悪夢のエレベーター」のレビュー

    • 4.0 笑える ハラハラ

      感想川柳「知らないと 思っていたら 大間違い」

      レンタル店でパッケージ借りでした。φ(..)

      鋭い頭の痛みで小川順が目を覚ますと、そこは急停止したエレベーターの中だった。一緒に乗り合わせたのは見るからにワケありな男女3人で、非常ボタンは故障し携帯電話は電池切れ、助けを呼ぶこともできない。なぜか互いの秘密を暴露し合うハメになった彼らがそれぞれに不信感を募らせる中、思いもよらぬ事件が起きてしまう…というお話。

      これはパッケージからは想像つかない作品ですよ。(;゜∀゜)明らかにイロモノかと思ってたのに最後はこんな気持ちになるとは思いませんでした。推理小説好きな方にはオススメです。(*´ω`*)

      臨場やとんびに出てる内野聖陽とは思えないほどコミカルですし、途中からのあらゆる変化も見ものです。((((;゜Д゜)))

      そうかあのイケメンは斎藤工だったのか(;・∀・)佐津川愛美とモト冬樹も良かった。( ̄ー ̄)

      こういうのがあるからマイナーな映画発掘は楽しいですよ。ハズレの方が多いですけど。( ´∀`)しかも監督は堀部圭亮(・・;)))
      >> 続きを読む

      2013/12/02 by Jinyuuto

      「悪夢のエレベーター」のレビュー

    悪夢のエレベーター
    アクムノエレベーター

    映画 「悪夢のエレベーター」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画