こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

私の優しくない先輩

ジャンル: 青春 , ラブロマンス
公開: 2010/07/17
監督:
製作国: 日本
配給: ファントム・フィルム

    私の優しくない先輩 の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全5件
    • 2.0

      冒頭から空想全快な少女の恋愛を追いかけていく。
      急にミュージカルだったり、この少女は不治の病を抱えていたり。
      とにかく演出として試したいものをすべて入れ込んだような展開を見せる。

      だから後半ある程度まともになると、急に冷めたかのような雰囲気になる。

      基本的には川島海荷のアイドル映画になっているが、心情をこれでもかと入れてくるのには参る。
      それに友達を見下す部分はすごく嫌な奴に見えており、結局この件は要らないでしょ。

      かなり違和感が全編に渡って支配していた映画だが、川島海荷が好きなら楽しめるのかなあ。
      >> 続きを読む

      2017/10/10 by オーウェン

      「私の優しくない先輩」のレビュー

    • 評価なし

      1回目の鑑賞。鑑賞日不明
      2010年劇場鑑賞。NO.28

      2016/05/07 by おにけん

      「私の優しくない先輩」のレビュー

    • 2.0

      やっぱり・・というテイストの映画でありました。

      2015/12/08 by kaiteru

      「私の優しくない先輩」のレビュー

    • 3.0

      出だしのチープさを隠さない特撮は狙ってのことでしょうけれど、それに続く唐突ミュージカルシーンにはお口あんぐり。懐かしのインド娯楽大作人気便乗作品を思い出して苦笑い。え?これミュージカル映画?と思わせて、実はこれが最初で最後(でしたよね?EDは別として)。

      主要キャストにこれと言って演技達者な人が見当たらないので、主演の二人、川島海荷と金田哲がむしろよくやっていると言うべきか、まだしもって思えてしまう辺りが何となく微笑ましい。

      そう言えば、特撮と言うと、クライマックス(?)でも、特撮の出来だけを考えるとがっかりクオリティ。何か先行作品へのオマージュの意味合いでもあるのかな?冒頭からしばらくはヒロインのモノローグが多くて、まさかこれで全てを語らせる気じゃないだろうな?と思えることも。

      そんなこんなで序盤だけ見てると、ちょっと厳しい感じ。大丈夫か?と思えてくるのだけれど、中盤からだんだん地に足が着いてきて、良い意味で落ち着いた感じに。終盤にかけては、え?これって意外に良い映画かも、と思える部分もあります。次第にこの監督さんの作風に馴染んで行けた部分も大きいかも。おおらかな心で受け止めていけば、良いところもいっぱい見えてくる気がする。

      お話も陳腐な部分は多々あるけど結構悪くないですし、監督さんの演出もトータルで見れば、嫌いじゃないです。ひょうきんな出だしだけど、ちょっぴり涙のクライマックスで、青春映画として割と魅力の感じられる作品ではあったように思います。EDのダンスは監督さんの趣味なのかな?

      個人的な満足度を言えば、四つ星ぐらい進呈しても良いのだけれど、過大な期待をされて、後で思い切り腐されたりしても何か不愉快なので、星はちょっと控え目に三つと言うことで。
      >> 続きを読む

      2015/06/11 by ぴぐじい

      「私の優しくない先輩」のレビュー

    • この2人が出てくるCMあった気がしますが、その延長上みたいな映画なんですかね?いきなりミュージカルは戸惑いそうですね(笑) >> 続きを読む

      2015/06/12 by milktea

    • この作品を見て、このレビューを書いてから、結構経ちます。それでも、私も結構ヘンテコな映画はいっぱい見て来た気がするので、多少のことではどうじない積りです。
      (笑)
      CMのおまけ、よりはまともだった気もしますが、記憶はあやふやです。ごめんなさい。
      ちなみに、この監督さん、アニメ畑の人だったかと。
      >> 続きを読む

      2015/06/12 by ぴぐじい

    • 4.0 笑える 切ない

      はんにゃの金田が好きだというだけで見ました。
      元はラブコメディ小説だったようです。

      川島ちゃん扮する山猫ちゃんは思い心臓病を抱えながら同級生の優しいアイジ君に恋をする。けれどもそれとは正反対に近づいてくる暑苦しくて臭くてウザい先輩。そして打算で友だちになったキクコちゃん。

      ナレーションはずっと山猫ちゃんで、ときどき妄想にぶっ飛んだりします。
      構成が独特な感じでしたが、慣れてくるとクセになります。
      主人公なのになかなかうっとおしい役どころなのがキレイ事だけじゃなくて好印象です。
      ただのギャグだけでなくて、女の子同士のドロッとした部分や、好きな人の裏切りなどダークな部分もあります。
      そして金田。最初はコント並みの奇妙な動きで、この動きのためだけに彼はこの役をゲットしたのでは…と思うところですが、中盤からかなりいい味を出してきます。やっぱりきれいな顔をしているので、真顔になった時に妙にドラマチックになります。繊細な表情の作り方が上手な気がしました。普段から表情筋使いまくってるのがいいのかしら。
      ラストの方はあんなにキモさを全面に出してきた金田にキュンとしてしまいます。(私の贔屓目もあるかもしれないです)

      ただのギャグコメディにとどまらない気がしました。
      ちょっと不思議な映画。もう一回見たいかな。
      >> 続きを読む

      2014/10/10 by みずゑ

      「私の優しくない先輩」のレビュー

    • はんにゃの金田って演技もしていたんですね!
      しかもラブロマンス…!
      真面目に演技しているところが想像付かないです…! >> 続きを読む

      2014/10/11 by chao

    私の優しくない先輩
    ワタシノヤサシクナイセンパイ

    映画 「私の優しくない先輩」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画