こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

めぐり逢わせのお弁当

DABBA
ジャンル: ドラマ
公開: 2014/08/09
配給: ロングライド

    めぐり逢わせのお弁当 の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全9件
    • 4.0 切ない

      インドではお弁当を配達するシステムがある!
      旦那さんの愛情を取り戻すために上の階のおばさんに相談してお弁当を作るイラ(姿を見せずに声だけの演出が良い)
      イラの作ったお弁当は、妻に先立たれた独り暮らしのサージャンのもとへ。旦那さんは、イラが作った料理ではない事も気がつかない。
      謝って届いたお弁当から始まるラブストーリー。
      4段重ねのアルミ弁当箱、一緒に添えられた手紙からゆっくりと心の交流が始まる。
      イラの作るお弁当箱を早く開けたくてソワソワするサージャン。
      お昼が楽しみになるお弁当。私までもが、今日はどんなお弁当なの?手紙は?ワクワク
      会ったこともない相手なのに、互いに心乱され強まる想い。
      何かある事におばさんに相談していたイラが自ら装飾品を手離し娘と共にサージャンの勤める職場へ向かう新たな一歩。
      この先のことなんか分からない、分からないけども踏み出したことで未来は変わるはず。
      サージャンに想い届きますように。
      二人が出逢えますように!願わずにはいられない素敵な作品。
      >> 続きを読む

      2020/07/19 by chi09

      「めぐり逢わせのお弁当」のレビュー

    • 3.0

      お弁当宅配サービズで夫にお弁当を作っているイラだが、手違いで寡夫の定年近くのサージャンに送られる。サージャンは自分が夫ではないと手紙に書くが・・・。最後の夫はともかく、子供も捨てるというのは・・。

      2018/09/09 by kinako

      「めぐり逢わせのお弁当」のレビュー

    • 4.0

      ラストは読者の好みで創作できる、面白さがありますね。見れば見るほどインド映画にハマっていく自分がわかります^ ^

      2017/10/08 by nomura

      「めぐり逢わせのお弁当」のレビュー

    • 4.0

      インドのお弁当宅配システムをうまく活用したヒューマンドラマ。
      妻に先立たれ、日々の仕事を惰性的にこなしていた男の元に、ある主婦の作ったお弁当が間違えられて届けられてしまった。
      次の日もその次の日もお弁当は間違えられ続け、次第に二人はお弁当を通じて文通をするようになった…。
      いやぁ何とも暖かい映画だった。
      最近は「インド映画=ダンス&ハッピーエンド」というものばかりでなく、こういう上質なドラマも国内に入るようになってきた。
      まだまだ数は少ないが、これは非常にいい傾向!
      肝心の作品はというと、ITが普及した現在において、お弁当の宅配システムという昔ながらの慣習が続いていることが興味深いし、その中で文通というこれまたアナログなコミュニケーションの手法が使われているのが面白い。
      妻に先立たれた男がお弁当を通して人間的部分を取り戻していく過程とかは、さすがのインドといった感じ。
      最近では『ジュラシック・ワールド』で強烈な印象を残したイルファン・カーンの存在感も見事であった。
      >> 続きを読む

      2016/03/19 by ungetum

      「めぐり逢わせのお弁当」のレビュー

    • 3.0 切ない

      こんなお弁当配達の習慣があるんだ!とまず驚き。
      顔の見えぬ相手に手紙を添える・・・メールも似たようなことが出来るけど、文字にすると人柄も垣間見え、よりロマンチックだなあと思った。
      家族の間でもちょっとした一言(メモでもOK)が添えられていれば温かくなるんでしょうけど・・・
      お話としては、淡々としているし、うやむやで、すっきりしないのですが、後で良さが出てくる作品だと思う。
      (WOWOW録画視聴)

      2015/08/31 by mammash

      「めぐり逢わせのお弁当」のレビュー

    もっとみる

    めぐり逢わせのお弁当
    メグリアワセノオベントウ

    映画 「めぐり逢わせのお弁当」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画