こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

ザ・リング

The Ring
ジャンル: SF , ホラー , ミステリー・サスペンス
公開: 2002/11/02
製作国: アメリカ
配給: アスミック・エース=角川書店

    ザ・リング の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全4件
    • 3.0 切ない

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      鈴木光司原作「リング」の
      アメリカ版

      今ならネットで調べたり
      スマホで電話したりするところを、
      図書館で
      資料をコピーしたり、
      アメリカ貞子(ダヴェイ・チェイス)から電話かかってくるのが
      家の固定電話だったりと
      時代を感じてしまった

      ビデオテープ自体
      今の子は分からないと思うが
      トラッキングを調整するというフレーズ
      久々に聞いた、
      懐かしい!

      原作は読んでなくて
      連続ドラマと
      大ヒットした日本映画の地上波放送を見ただけだが
      確かこれらは
      生きたまま井戸に投げ込まれた貞子の
      超ド級の恨みを蔓延させるものだったのに
      それについては今作では
      ヒロイン(ナオミ・ワッツ)がそれに気づいて
      息子(デヴィッド・ドーフマン)を助ける為に
      ビデオのコピーを作成する場面を
      ラストシーンに持ってきてる辺り、
      助け合ったり
      愛し合ったり
      マナーを守ったり
      人を思いやったりの概念こそ
      日常に必要だとする日本人にとっての
      本当に恐ろしいこと、
      人を憎むことを伝染させるとか
      自分のせいで誰かが死ぬとかって
      アメリカでは
      そんな忌むべき事でもないのかなと思ってみたり

      テレビに映る井戸から
      長い黒髪で顔を隠して
      妙な動きをした貞子が
      テレビ画面から出てくるところが
      今作でも最後に見られて
      嬉しかった、
      これがなくちゃリングじゃないよね~
      >> 続きを読む

      2017/09/10 by 紫指導官

      「ザ・リング」のレビュー

    • 3.0

      日本版のリメイクなので、ビデオの存在や呪いの対象。
      さらには最後の場面などもはやパロディの方が多くなった感がある。

      その上では最早恐怖が恐怖にならなくなってしまった。
      「スクリーム4」のハロウィンマスクが登場したら笑ってしまったのと全く一緒。

      このアメリカ版は井戸のシーンで終わった方が物語としては完成したはずだ。
      それでも最後の例のシーンを出さないわけにはいかなかった。

      そしてナオミ・ワッツを主役に担ぎ出せたのが、この作品の一番良かった点だろう。
      恐怖演技もさすがの女優魂であった。
      >> 続きを読む

      2017/09/01 by オーウェン

      「ザ・リング」のレビュー

    • 3.0 ハラハラ

      「リング」のハリウッドリメイクですね。。
      ナオミ・ワッツのデビュー作でしたね、そう言えば・・・


      え~っと何か話かわってない??
      え~っと貞子ってこんなに幼女だった?


      まぁ色々突っ込み所はありますが、これがハリウッド版なんでしょうなぁ・・。
      日本人の私から観たら、ビデオ観た後の死に方も妙に特殊メイクっぽくしなくて日本の絶叫顔の方がリアルで怖いと思うんだけど、海外の人、日本版のコレ結構笑うんだな・・
      まぁだから、こうなっちゃうか~と・・。

      ビデオの内容も日本の方がやっぱり怖い・・。
      Jホラーのリメイクはサム・ライミにやって欲しかったなぁ・・もしくはシャラマン・・。

      海を渡ると三流ホラーになっちゃった系ですコレ。
      >> 続きを読む

      2014/05/03 by ♪玉音♪

      「ザ・リング」のレビュー

    • 3.0 ハラハラ

      感想川柳「日米の ホラー解釈 痛感する」

      リングのハリウッドリメイクがどんなもんか気になって観てみました。φ(..)

      それを観た者は1週間後に死んでしまうという呪いのビデオテープをめぐって、ジャーナリストのレイチェルとその元夫ノアが翻弄されていく…というお話。


      リングって貞子の見せ方で決まってしまう気がするんですよね。(;゜∀゜)

      日本のリングはほぼ満点に近い出来だと思うんですよ。でも米国のリングは50点くらいですかね。(。´Д⊂)やっぱり邦画ならではのあのじっとりとした感じの方がしっくりくる。


      特に登場シーンはハイテクにしちゃいかんと思います。((((;゜Д゜)))あの不気味な動きあってこそで、瞬間移動は味気無い(-_-)ある意味米国っぽいですけどね。でも怖さは半減だと思います。
      >> 続きを読む

      2013/12/23 by Jinyuuto

      「ザ・リング」のレビュー

    ザ・リング
    ザリング

    映画 「ザ・リング」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画