こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

パリの灯は遠く

ジャンル: ミステリー・サスペンス , ドラマ
公開: 1977/09/23
製作国: フランス
配給: 東宝東和

    パリの灯は遠く の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全1件
    • 3.0 ハラハラ

      冒頭ナチスの衛兵がユダヤ人であるかどうかの取り調べを行う。
      それは中年女性を丸裸にして、体の部位を徹底的に見定める。
      もうこの辺りからナチの恐怖が伝わってくる。

      その時代にフランス人のロベール・クランは贅沢三昧の生活をする毎日。
      だが同じ名前のため届いたユダヤ人であるとの知らせ。
      ここから自身の出生を証明するため、ナチスの捜査をかいくぐりもう一人のロベール・クランを探すことに。

      中年に差し掛かってきたアラン・ドロンが演じるサスペンス。
      説明不足な面があるが、それを補うのはナチの圧力。

      ほとんど理不尽ともいえるラストだが、ナチスの恐怖は存分に感じられる。
      >> 続きを読む

      2015/11/04 by オーウェン

      「パリの灯は遠く」のレビュー

    この映画を最近、ラックに追加した会員

    パリの灯は遠く


    映画 「パリの灯は遠く」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画