こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

ロイヤル・アフェア 愛と欲望の王宮

En kongelig affære
ジャンル: ドラマ , 史劇
公開: 2013/04/27
製作国: デンマーク
配給: アルバトロス・フィルム(提供 ニューセレクト)

    ロイヤル・アフェア 愛と欲望の王宮 の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全3件
    • 4.0

      感想川柳「ゲスなこと やらなきゃもっと 良かったな」

      マッツ・ミケルセン巡りでたどり着きました。φ(..)ネットフリックスにて。

      18世紀後半。デンマーク王のもとに嫁いできた、美しき英国王女カロリーネ。王との結婚生活に胸躍らせたが、無礼な振る舞いを繰り返す夫に失望し始める。一方、ドイツで働く医者のヨハンは、精神不安定な王と共にデンマークに帰国し、カロリーネと出会う。やがて二人は徐々に距離を縮め、ある仮面舞踏会の夜に一線を越えてしまい…というお話。


      マッツ・ミケルセンの哀愁とエロスが炸裂してますな。(。-∀-)ヒロインもアリシア・ヴィキャンデルだから堪らない( ̄ー ̄)

      どうやらデンマークでは有名な王室のスキャンダルらしく、史実をドラマチックに脚色した作品みたいです。(゜ロ゜;

      ただのゲスなストーリーではなく、パープリンな国王の陰でマッツ演じるストルーエンセが貴族の圧政から解放して糞尿だらけの街の清掃、拷問の禁止、孤児院の設立など、当時のヨーロッパでは先進的な改革を行ったというサイドストーリーもあります。m(。_。)m自分的にはこっちの方が興味津々でした。

      せっかくヨーロッパで改革的な政策を打ち出したのに、自分勝手な貴族の暗躍でまた中世に逆戻りという愚かさ((((;゜Д゜)))我が物顔で国政を行う貴族を見てると、今の日本とそんなに変わらないなと思ってしまいます。(。´Д⊂)貴族年金を削るとか提案するとブーブー言うとことか。

      2時間越えの作品ですけど、そこまで長くは感じませんでした。(゜Д゜)
      >> 続きを読む

      2017/03/13 by Jinyuuto

      「ロイヤル・アフェア 愛と欲望の王宮」のレビュー

    • 4.0

      デンマークではこのお話は有名らしいが、初見の身からすれば要は三角関係の恋愛事情なだけ。
      問題はこれが国王と姫が関わっていたということ。

      デンマーク王のクリスチャン七世と結婚した王妃カロリーネ。
      しかし世継ぎが出来て以降は精神を病んでふさ見がちに。そこで王は医師のストルーエンセを侍医として雇う。
      だが医師と王妃は急速にその仲を接近させていく。

      王がいかにもバカ殿みたいな容姿で出てくるが、医師との出会いによって変わっていく件。
      そして侍医は国政に深く関わっていく。

      マッツ・ミケルセンの余裕たっぷりな上流階級ぶりが発揮されており、やはりこの俳優は役柄によって化ける。
      恋愛のねじれがそのまま、議会との駆け引きにつながるやり取り楽しめました。
      >> 続きを読む

      2016/11/07 by オーウェン

      「ロイヤル・アフェア 愛と欲望の王宮」のレビュー

    • 5.0

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      ドイツの町医者だったストルーエンセ(マッツ・ミケルセン)が
      国王クリスチャン7世の侍医になり、信頼され
      摂政のような役割を果たすようになって・・・

      実際にデンマーク王室であった史実をもとに作成された映画です。

      エンセは啓蒙思想家で
      彼の行った改革は
      現代の私たちから見れば
      明らかにいい改革です。
      ですが、古い権威、貴族のための政治を望む者達が
      クーデターを起こし、それに民衆も乗っかります。

      私はエンセの行おうとしたこは明らかに正しいし
      民衆のためになるはずなのに
      噂(まぁ、事実なのですが)だけで
      エンセを憎む民衆が信じられませんでした。

      そして、一番の被害者は
      国王なのではないかと思いました。
      最後のほうは本当切なかったです。
      >> 続きを読む

      2014/05/28 by きくぞう

      「ロイヤル・アフェア 愛と欲望の王宮」のレビュー

    • 大きい声に乗っかるだけでは貴族(特権階級)たちの良いように使われてしまうんだな…今もいろいろなところで似たよなことが起こってそうですね >> 続きを読む

      2014/05/29 by 夕立提督

    • milkteaさん>
      史実なのでかなり重めな話になってしまうのですが、
      政治について考えさせられました!
      衣装とかも素敵ですよー
      マッツ・ミケルセンの長髪(微妙な長さですが)
      かっこよかったです!

      iceさん>
      マフィアではないですw
      でもマッツ・ミケルセンってだけで
      悪役っぽそうなイメージはありますねw!
      今回はいちお悪役ではないですが!

      夕立提督さん>
      過去のこととは言え、現代のマスコミが発達している
      今だからこそ通じるものがあるなぁと思います!
      >> 続きを読む

      2014/05/29 by きくぞう

    ロイヤル・アフェア 愛と欲望の王宮
    ロイヤルアフェアアイトヨクボウノオウキュウ

    映画 「ロイヤル・アフェア 愛と欲望の王宮」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック