こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

コンタクト

Contact
ジャンル: 外国映画 , ドラマ , SF
公開: 1997/09/13
製作国: アメリカ
配給: ワーナー・ブラザース映画

    コンタクト の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全17件
    • 3.0

      北海道にクルクル回る装置の施設がもう一個バックアップで作られていた、というところ、北方領土に作られてたら良かったのにwww

      2020/11/03 by HAGANELLIC

      「コンタクト」のレビュー

    • 4.0

      異星人の存在を信じる科学者が、
      異星人とコンタクトするまでの話ですが、
      単に派手な宇宙を見る側に押し付けるような映画ではなく、
      科学者の葛藤や、
      宇宙開発の政治的な駆け引き、
      科学と信仰についてなど、
      地球人的な要素がたくさあるなかで、
      宇宙へのきらめきを感じる映画でした。
      20年以上前に原作を読んで、当時の僕にはむずかしかったですが、今ならもう少しイメージをもって読める気がするので、また読みたくなりました。
      >> 続きを読む

      2020/09/20 by あとぅーし

      「コンタクト」のレビュー

    • 評価なし

      地球外生命体の存在を信じる天文学者が、ある日、宇宙からの謎の電波信号を受信する。それを解読した結果、宇宙間移動装置の設計図が含まれていることが判明する。

      2020/04/17 by Silencer

      「コンタクト」のレビュー

    • 4.0

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      「コンタクト」は、NASAの惑星探査計画にも参加した、有名な宇宙科学者であり、作家でもあるカール・セーガンのベストセラー小説をもとにしたSF大作。

      「フォレスト・ガンプ/一期一会」のオスカー受賞監督・ロバート・ゼメキスが、同作品のスタッフを結集して、一大スペクタクルに仕上げている。

      天文学者のエリーがある日、不思議な電波信号を受信。
      恒星ベガからの、そのメッセージの解読に取り組む彼女は、それが宇宙間異動装置(ポッド)の設計図である事を発見する。

      しかし、乗員はたった一人。幼い頃から、地球外知的生命体の存在を信じてきたエリーは、宗教学者パーマーに見守られる中、命を懸けて乗組員に志願するが-------。

      宇宙の神秘と、己の存在理由を求める、宗教的観念を巧みに絡ませた、壮大なる物語が展開していく。

      信念を貫く女性天文学者に扮するジョディ・フォスターが、迫真の演技を披露する。
      そして、精巧に作られた移動装置の斬新なデザインや、SFXを駆使した宇宙空間の迫力映像も圧巻だ。
      >> 続きを読む

      2019/11/21 by dreamer

      「コンタクト」のレビュー

    • 2.0

      今観たら眠くなる人も多そうだけど、全体の構成バランスの良い映画作品。

      2019/11/19 by climax38

      「コンタクト」のレビュー

    もっとみる

    コンタクト
    コンタクト

    映画 「コンタクト」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画