こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

仮面ライダー1号

公開: 2016/03/26
監督:
製作国: 日本
配給: 東映

    仮面ライダー1号 の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全5件
    • 3.0 ハラハラ 元気が出る クール

      時間軸的に本郷猛は父親代りというよりお祖父ちゃん代りじゃね?

      全く新しいオリジナルのライダーモノかと思ってたら「仮面ライダー ゴースト」のなかで…ということ。
      安心したような、ガッカリしたようなww
      しかしながら老兵である1号ライダーの悲哀(笑)は見どころであります♪
      現代にリファインされたデザインもカッコイイねw

      2018/07/20 by motti

      「仮面ライダー1号」のレビュー

    • 3.0

      ガチムチライダーの写真を見たときから、
      内容に関しては期待しないようにしておりましたが。。

      ま、ターゲットはあくまでお子さまなので、
      揚げ足を取っても詮無いことですが、
      それでも、せっかく藤岡氏が出演し、なおかつ変身&バイクシーンもあるのに、
      もう少しストーリーや演出に工夫ができかったのかな~、
      と思わずにいられないのも正直なところ。

      カラオケシーンとかBarでの戦闘員のケンカとか、必要だったかな?
      とか思いましたし、
      火の中から悠然と現れる絵面とかは確かにカッコ良かったんですけど、
      それ以前に、なぜ火葬?しかもこんなところで?と気になってしまって(笑)。

      ともあれ、70歳過ぎとは思えないアクションをする藤岡氏や、
      JKとデートする藤岡氏、土方アルバイトをする藤岡氏、
      などなどが観れるので、藤岡ファンは必見です(笑)。
      >> 続きを読む

      2017/03/27 by 備忘録

      「仮面ライダー1号」のレビュー

    • 1.0

      もしかしたら良作かもしれない――そんな淡い期待を、ライダーパンチで粉々にされた気分。

      監督の名前をみた瞬間に失望したが、藤岡弘、氏も制作に関わっているということで、もしかしたら良作かもしれないと思い映画館に足を運んだ俺がバカだった。

      説教臭い内容が悪いとは言わないが、それをドラマのなかに綺麗に落とし込んでいない。

      アクションシーンも短い。絵もショボイ。

      企画自体は良いし、不要な戦隊との絡みもないのは評価できるが、こういう優れた企画だからこそ、もっと良い脚本家を用意して欲しい。

      村枝 賢一氏が脚本書いてくれればなァ……。
      >> 続きを読む

      2016/05/17 by vannest

      「仮面ライダー1号」のレビュー

    • 4.0 泣ける 切ない ハラハラ 元気が出る クール

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      仮面ライダー1号こと本郷猛(藤岡弘)、最後の勇姿がお披露目される!

      ここから先は、本郷猛の視点でレビューを綴っていきたいと思う。

      序盤より、本郷猛がタイの料理屋で見せるアクションは年齢を感じさせない見事な戦いっぷり。
      タイの人々に「本郷猛」の知名度があげられた模様。現実では、どのように伝えられたのか気になるところ。

      おやっさんの孫である麻由との関わりは、まるで親子のよう。
      姪が叔父貴を心配してまで、戦わせないという気持ちがすごく伝わるし、子供から大人まで誰もが好かれるヒーローが戦いの古傷ともいうべき後遺症に痛む姿は見ていて辛い。

      人生の先輩として若者に生命(いのち)を問い尋ねたり、ライダー先輩として、タケルに人に頼らない強さと仲間との絆の大切さを学ばせた貫禄のある偉大な方で、タケルから永遠の英雄と称されるのも頷ける。

      眼魂(アイコン)の力によって最悪な変貌を遂げたウルガに即死される。
      即死級のダメージを受けたため、仮面ライダー1号の最期を迎える。
      しかし、麻由の悲願なる叫びによって二度も復活する。
      火葬されかけだが、不死身を象徴とする不死鳥の炎の渦とともにベルトに吸収させ、復活がなされた場面には、体全身が痺れるほどの鳥肌が立った。
      飛び跳ねた火花に揺らめく炎の中で仮面ライダー1号に変身され、麻由の元に変身を解けた当の本人が現るというシチュエーションには憧れる。

      評価がやけに低いのは、仮面ライダー1号の活躍の少なさの上、ゴーストとスペクターの出番の多さと平成ライダーの眼魂変身の際のほぼ必殺技オンパレードの無駄な演出に無理矢理感があると感じたためにマイナス。

      仮面ライダー1号のリメイク版として期待していたが、半分は期待通りでよかったものの、残りの半分は期待を裏切れたような要素と惜しい部分が含まれたと感じたので、物足りない気がしてならない。

      劇場版では多くを語っても語り切れないと思うので、今度はTV版(毎週放送シリーズ作品)として再始動して欲しいと願う。

      藤岡弘さん、仮面ライダー1号としてのご活躍、本当におつかれさまでした。

      最期に、仮面ライダー1号のデザインは3号並みにとてもかっこよく、ヘビー級なフォルムの外観は密かに男のロマンを感じさせる。
      >> 続きを読む

      2016/03/26 by covaxhi

      「仮面ライダー1号」のレビュー

    • 3.0

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      1号ライダー映画なので仕方ないが、ゴーストは客寄せキャラに成ってましたな・・・、然もネット放映版でしか見られない変身後のキャラで戦うなど一寸違和感も・・・、まあ詰まらなくは無かったけれど・・・。 >> 続きを読む

      2016/03/26 by されっく

      「仮面ライダー1号」のレビュー

    仮面ライダー1号
    カメンライダーイチゴウ

    映画 「仮面ライダー1号」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画