こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

つみきのいえ

ジャンル: アニメ
公開: 2014/01/11
キャスト:
製作国: 日本
配給: 白組

    つみきのいえ の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全4件
    • 3.0

      おくりびとの陰にかくれて取沙汰されませんがアカデミー短編アニメ賞を受賞してますよね、コレ。アーティスティックでハートウォーミング。なんとなく環境問題への意識。タイムリーだったのでしょう♪

      2018/10/20 by motti

      「つみきのいえ」のレビュー

    • 3.0

      “つみきのいえ”で、老人がひとり生活している。
      パイプをふかし、魚を釣って、日に日に増える水かさから避けるために、また“いえ”を積み重ねていく。
      積み重ねていくほどに、住まうスペースは狭小化していくけれど、彼はただ淡々と生活を続ける。

      この世界で何があったのだろう。この老人はどんな人生を送ってきたのだろう。
      極めて短い映画世界の中で観客は思いを巡らせる。
      この優れた短編アニメーションは、限られた世界観の中で、無限の想像を観ている者それぞれに与えてくれる。

      水の中に沈んでしまった過去に郷愁を覚えつつ、限られた時間の未来に向けて、老人は淡々と積み上げる。
      過去を思いつつ、彼が積み上げているものは、悲しみだろうか、喜びだろうか。

      観る人によって、老人の表情は、無表情にも、憂いているようにも、微笑んでいるようにも見えるだろう。
      >> 続きを読む

      2017/03/11 by tkl

      「つみきのいえ」のレビュー

    • 5.0

      ぬくもりを感じる絵柄ですね。温暖化による海面上昇に対応して、積み木のように積み上げられた家。それをダシに、最後の住人である老人の人生を振り返る趣向。人に歴史あり。哀愁を感じなくも無いですが、割りと充実した人生。悔いなど無いのでしょう。でも、昔をちょっと懐かしんで乾杯ってとこです。

      2015/06/20 by ぴぐじい

      「つみきのいえ」のレビュー

    • 5.0 泣ける

      少し昔のヨーロッパのアニメ作品のように優しい色使いと愛らしい人間の描写。
      ゆったりとした音楽。そして日本人ならではの繊細な描写。
      「つみきのいえ」はとても良い短編の無声アニメーション作品でDVDで何度も見ました。

      ヨーロッパで権威のある仏アヌシー国際アニメーション映画祭でのアヌシー・クリスタル賞(最高賞)受賞や米アカデミー賞受賞と世界中で高い評価を得ています。

      ストーリーはまだ見たことが無い人の為にあえて記しません。
      予備知識無しで無心で見て下さい。おすすめです。
      >> 続きを読む

      2013/12/15 by ybook

      「つみきのいえ」のレビュー

    • ミトンみたいな感じですか。

      2013/12/18 by Shimada

    • 1度目より2度目、3度目…と回を追うごとに心にしみる感じでした…。

      2013/12/31 by kumahachi

    つみきのいえ
    ツミキノイエ

    映画 「つみきのいえ」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画