こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

バロン

The Adventures of Baron Munchausen
ジャンル: 外国映画 , ドラマ , SF , ファンタジー , アクション , アドベンチャー
公開: 1989/06/24
製作国: イギリス
配給: コロムビア

    バロン の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全3件
    • 3.0 笑える ハラハラ 元気が出る

      あまりに巨額の製作費の為、ギリアム作品としては「未来世紀ブラジル」に続いて興行的に大失敗に終わった作品だが、そのユニークな絵造りと面白さは稀有、ギリアムファンには一目おかれている作品。
      美しい映像の中、繰り広げられる奇想天外の様々な冒険。
      月への冒険や、巨大な貝殻の中から出て来たユマ・サーマン扮する美しい姫との幻想的なロマンスなど見どころは満載。
      韋駄天、怪力、千里眼に耳の秀れた小人など、家来たちも個性いっぱいでひたすら楽しい。
      現在のコンピューターでのVFX効果とは一味違うけれど、派手なスペクタクルも描かれ豪華さが最後まで絶えない最上の夢物語を作り上げている。

      (~allcinema)
      『ほら男爵の冒険』として知られる、ミュンヒハウゼン男爵の奇想天外な活躍を描いたファンタジー。
      T・ギリアム、E・アイドルといった“モンティ・パイソン”シリーズの面々が、シュールなギャグに乗せておくる。
      中世のドイツ、少女にせがまれた男爵が、襲い来るトルコ軍を撃退するために、昔の仲間を探しに旅立つ……。
      >> 続きを読む

      2018/08/09 by motti

      「バロン」のレビュー

    • 3.0

      映画のテーマから子供向けかと思いきや、マニアに受けそうな作品の印象。私的にちょっと長いなという感じ。世界観やミニチュアは非常に頑張っているのでその点が見所かと。あと、クレジットなしでロビン・ウイリアムズが出演していたり、若かりし頃のユマ・サーマン(クレジット有り)も出演している。その点は驚いた。というかユマ・サーマンってそろそろアラフィフの年代なのね。若いというかあまり変わらない印象がする。感想はこんなところです。

      2016/05/23 by おにけん

      「バロン」のレビュー

    • 4.0 元気が出る

      テリー・ギリアムがやりたいことが全快に出たファンタジー。

      しかしファンタジーでありながらも決して幼稚な世界観になっておらず、そこら辺が「フック」とは段違い(笑)

      男爵はもちろんだがその部下も皆魅力的。
      足早に遠撃ち。地獄耳に怪力。特に最初のシーン。酒を運ばせるとこなんかもワクワクする。

      中盤仲間集めの際には月や火山めぐりの旅。
      ロビン・ウィリアムズやスティングなんかが顔出し程度なのが勿体ない位。
      その中でもユマ・サーマンのビーナスが幻想的なほど美しい。男爵とのダンスシーンは華麗の一言だ♪
      >> 続きを読む

      2015/11/21 by オーウェン

      「バロン」のレビュー

    バロン
    バロン

    映画 「バロン」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画