こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

ラビナス

Ravenous
ジャンル: ミステリー・サスペンス , ホラー
公開: 2000/03/25
製作国: アメリカ
配給: 20世紀フォックス

    ラビナス の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全2件
    • 3.0 ハラハラ

      人肉食の効能ファンタジー(違)

      なんだかユーモラスで楽しげなBGMがかかる映画。
      グロぃシーンもあるし適度にショッキングだったりもするんだけど怖いとか気持ち悪いとかよりまず妙な雰囲気が特徴的w
      レクター博士はもとより、実録系の人肉食を扱った精神的な映画ともかけ離れたちょっと方向性のおかしい娯楽作なのだろう。
      一番似た感覚は「三蔵の肉を食べれば不老不死」みたいな感覚か。


      (~allcinema)
      人肉食を扱った異色ホラー。

      1847年、メキシコ・アメリカ戦争のさなかボイド大尉は、突撃命令を受け最前線に飛び出して行った。
      戦死したと思われた彼は兵隊たちの死体の山の中で息を吹き返し、人肉を食べて生き延び帰還した。
      しかし、帰還を祝う席で出されたステーキを見て吐いてしまったボイドはスローソン将軍の機嫌を損ね、シェラ・ネバダ山脈の西にあるスペンサー砦に赴任させられる。
      そして、再び恐怖の出来事が彼を襲う……。
      >> 続きを読む

      2018/09/28 by motti

      「ラビナス」のレビュー

    • 2.0

      飢えを現すRAVENOUSという原題。
      極限状態になれば人は何でも食べるが、最後に行きつくのは人肉。
      やはりこれはホラー用の題材だ。

      戦争の影響で人肉を食べてそれがトラウマになった男。
      配置転換で別の場所に行くと、そこには同じような現象が起きる。

      ホラー映画の割にガイ・ピアースやロバート・カーライルなどの役者が出てくる。
      でも残念ながらこれが機能しているとは言い難い。
      グロイシーンはあるけどそれだけで、怖さにつながっていかない。
      だからホラー映画としては中途半端だし、ラストも定石のようでありながら微妙な感覚に陥ってしまう。
      >> 続きを読む

      2017/02/22 by オーウェン

      「ラビナス」のレビュー

    この映画を最近、ラックに追加した会員

    ラビナス
    ラビナス

    映画 「ラビナス」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画