こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

図書館戦争 THE LAST MISSION

図書館戦争 THE LAST MISSION
(C)2015“Library Wars -LM-” Movie Project
全国東宝系にてロードショー
1クリック登録
公開: 2015/10/10
監督:
製作国: 日本
配給: 東宝
【イントロダクション】
2013年4月27日(土)に公開され、興行収入17.2億円のスマッシュヒット作品となった『図書館戦争』。公開後もファンからの続編を希望する声が相次ぎ、2015年10月10日(土)に『図書館戦争 THE LAST MISSION 』としてスクリーンに帰ってきます!
今回、続編を製作するにあたり、チーム『図書館戦争』が再結集!主人公の図書隊のエリート隊員で、新人を厳しく鍛える鬼教官・堂上篤(どうじょうあつし)役には『永遠の0』や大河ドラマ「軍師官兵衛」など、演技もアクションもできる本格派俳優としてますます活躍の場を広げる岡田准一。本作のヒロインであり、高校時代に自分を助けてくれた図書隊員に憧れ、図書隊に入隊した新人女子隊員・笠原郁(かさはらいく)役には『MIRACLE デビクロくんの恋と魔法』、『娚の一生』など多彩な演技ができる女優・榮倉奈々。原作ファンから“実写化するならこのキャストで!”と熱望された、岡田×榮倉の最強タッグが再び実現します!
共演陣も前作から引き続き、堂上の同期であり、関東図書隊屈指の理論派、笑う正論・小牧幹久(こまきみきひさ)役に田中圭、笠原の同期の新人No.1のエリート隊員・手塚光(てづかひかる)役に福士蒼汰、笠原と同部屋でよき理解者でもある柴崎麻子(しばさきあさこ)役に栗山千明。本作のメガホンをとるのも当然、前作と同じ佐藤信介といったチーム『図書館戦争』が勢ぞろいし、続編映画を前作以上に盛り上げます!
さらに、「図書館戦争 THE LAST MISSION」に合流する、豪華新キャスト陣も決定しました!福士蒼汰演じる図書隊のタスクフォース手塚光の兄で、榮倉奈々演じる郁に近寄る謎の男性、手塚慧役に、今や人気、実力ともにトップクラスの俳優となり、主演の岡田准一とNHK大河ドラマ「軍師官兵衛」で共演したことも記憶に新しい松坂桃李、田中圭演じる小牧幹久の幼馴染であり、聴覚障害がありながらも意志の強い女性、中澤毬江役には映画『るろうに剣心』の巻町操役や、今放送中の朝の連続テレビ小説「まれ」のヒロインとしても話題の期待の若手女優・土屋太鳳が演じます。前作から続投する豪華キャスト陣に加え、今の映像界で注目を集めるフレッシュな若手キャスト陣が結集し、前作よりもはるかにスケールアップして帰ってくる『図書館戦争』をぜひご期待ください!

【ストーリー】
「昭和」から「正化」へと歴史を進めた近未来の日本。
いまや国家による思想検閲や、メディア規制が横行する社会となっていた。
そんな中、検閲に対抗し「本を読む自由」を守っている“図書隊”に所属する笠原郁(榮倉奈々)は、検閲で取り上げられそうになった大事な本を取り返してくれた図書隊員を追って入隊、特殊部隊(タスクフォース)所属となった。鬼教官である堂上篤(岡田准一)の罵倒とシゴキに耐え、上官の小牧幹久(田中圭)、同期の手塚光(福士蒼汰)や柴崎麻子(栗山千明)らと厳しい訓練と図書館業務の日々を過ごしていた。
そんなある日、堂上ら図書隊にある指令が下る。それはこの世に1冊しか現存しない"自由の象徴"「図書館法規要覧」の一般展示が行われる“芸術の祭典”会場の警備。一見簡単な任務に思えたが、実は、図書隊を解散させる事で歪んだ社会を正しくしようと考えている、手塚の兄・慧(さとし・松坂桃李)がタスクフォース壊滅を目論み仕組んだ罠だった――。
手塚慧の狙い通り、検閲実行部隊「良化隊」による急襲を受け、成す術もなく1人、また1人と凶弾に倒れていくタスクフォース達。
堂上たちは無事に本を、仲間たちを守り切れるのか?!
いま命運をかけ、図書隊が史上最大の戦い“LAST MISSION”に挑む!!
>> 続きを読む

    【キャスト・スタッフ】 岡田准一 榮倉奈々 田中圭 福士蒼汰 栗山千明(特別出演) 石坂浩二 他 監督:佐藤信介 原作:有川浩(角川文庫)

    図書館戦争 THE LAST MISSION の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全13件
    • 3.0 ハラハラ 元気が出る

      三部作の最終話。
      有川さんの物語だから 戦争物でも楽しめました。
      実は ちょっとハードすぎる内容は苦手なので。。。
      とってもカッコいいんだけど。。。
      とっても大切で 必要だってだ思うんだけど。。。
      戦闘シーン 長すぎかと。。。
      もぉ〜少しほんわか見られるシーンが見たかったなぁ。
      内容は こっぱ難しいところもあるかな。とは思うけど、
      心にグッと残った作品です。
      三部一気見!をお勧めします。
      >> 続きを読む

      2019/08/18 by hana

      「図書館戦争 THE LAST MISSION」のレビュー

    • 1.0

      戦闘シーン含めて退屈だった。

      2019/06/19 by hata

      「図書館戦争 THE LAST MISSION」のレビュー

    • 2.0

      結局本の位置づけが中途半端で終わった2部作という印象。

      邦画にしては珍しいほどアクションをしているのだが、誰も死なないという銃撃戦。
      そして終盤にはヒューマンテイストになるとこも1作目と同じ。

      原作との改編が大分あるのだけど、キャストに寄せて作られている感じは否めない。
      それにしても榮倉奈々って背高いよな(笑) >> 続きを読む

      2017/06/28 by オーウェン

      「図書館戦争 THE LAST MISSION」のレビュー

    • 2.0

      ストーリーがあんまりはっきりしていなくて、図書隊と良化隊の対立も淡々と盛り上がりもなく微妙だったので残念。

      2016/12/31 by よっしー

      「図書館戦争 THE LAST MISSION」のレビュー

    • 3.0 元気が出る

      図書館とか書物だとかが変わってく時代だと思うので、その意味でのリアリティがない様に感じた。激しい銃撃戦でも案外人が死ななくて、見逃している設定が、何かあるのかと気になる。一番リアルなのは岡田准一の格闘シーンで、それは文句無しにカッコいい。

      2016/05/09 by げんなり

      「図書館戦争 THE LAST MISSION」のレビュー

    もっとみる

    図書館戦争 THE LAST MISSION
    トショカンセンソウザラストミッション

    映画 「図書館戦争 THE LAST MISSION」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック