こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

天使の涙

堕落天使
ジャンル: ドラマ , ラブロマンス
公開: 1996/06/29
製作国: 香港
配給: プレノンアッシュ

    天使の涙 の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全2件
    • 4.0 クール

      殺し屋、そのパートナーの女、殺し屋と恋に落ちる別の女、口のきけない風変わりな男。

      物語はこの4人のそれぞれの視点を中心に描かれていく。華やかな中にも退廃的な空気が漂う都市に生きる人々に焦点を当てている。
      暗闇にきらめく火花のように一瞬の生の輝とか刹那とか儚さを表現した内容で、どちらかというと好き嫌いがはっきり分かれる作品だと思います。僕自身はこういう映画はずっと敬遠してきたタイプだけども、予想外に最後までしっかり鑑賞できました。

      それぞれのシーンをザクッザクッと思い切りよくたたき切っていくような描き方は少し乱暴にも思えたけど新鮮だったし、それとはあまりにも対照的な、静かに染み入るようなラストシーンが良かったです。このラストシーンがなければたぶん評価は2か1だったかも(笑)

      いずれにしても好き嫌いは分かれると思うので、自分の感性の相性を試す意味でも面白い映画だと思います。
      >> 続きを読む

      2015/07/06 by ブラック

      「天使の涙」のレビュー

    • 今までわりと万人向けな映画ばかり見てきたので、こういう映画もチャレンジしてみたいです♪ >> 続きを読む

      2015/07/06 by sunflower

    • sunflowerさん>
      ぜひチャレンジしてみてください。僕もハマった訳ではありませんが、ラストシーンまでを含めた作品として一見の価値はあると思います。 >> 続きを読む

      2015/07/07 by ブラック

    • 3.0 笑える

      同じウォン・カーウェイ監督の「恋する惑星」を観てからの方が、この映画は楽しめるだろう。

      主要な一人の金城武はしゃべれないという設定だが、理由を聞けば納得するはず。
      他にもチャーリー・ヤンがスチュワーデス姿で出てきたのにはニヤリ(笑)

      物語は殺し屋と恋する女。しゃべらない男と父親など、それぞれ独立している。
      意外と親父との会話が涙を誘う。
      ビデオ映像が微笑ましい。

      レオン・ライは殺し屋としてやたらとかっこいい役柄。
      バスの中で殺し屋に同級生は邪魔なだけ。そりゃそうだよな(笑)

      あと豚の按摩シーンは笑えた。
      >> 続きを読む

      2015/04/03 by オーウェン

      「天使の涙」のレビュー

    • 金城武は特に好きでもなかったのですが、彼のアイスバケツチャレンジを見てからカッコいい♪と気になる俳優さんになりました。彼が出ているならちょっと観てみたいかもです♪ >> 続きを読む

      2015/04/03 by milktea

    天使の涙
    テンシノナミダ

    映画 「天使の涙」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画