こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

空気人形

AIR DOLL
ジャンル: ドラマ , ファンタジー
公開: 2009/09/26
監督:
製作国: 日本
配給: アスミック・エース

    空気人形 の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全10件
    • 評価なし

      みんな自分が誰かの代表品なんじゃないか?と気づいたり、思わされたりして傷つきながら生きている人たちがつながりなくでてくるのが印象的だった。
      近頃の世の中を映しているような?…

      後半の物語の動きが物悲しいけど好き。

      2019/02/12 by タカーシ

      「空気人形」のレビュー

    • 4.0 切ない

      "空気"よろしく不思議な"ふわふわ"映画でした。

      日本の女優さんだったら成り立たなかった映画だよなぁ。
      ペ・ドゥナさんの代表作になるでしょうね、コレは。
      あの乳輪のカタチが頭にこびりついて離れません!

      「可笑しさ」が「せつない」「哀しい」という、コレがなかなかツボな映画でしたよ。

      ただ、細かい部分でいい加減な説明不足感があって不満がある出来。
      現実離れしたファンタジーだからこそ納得したうえで浸りたい部分もあるのだ。



      (~allcinema)
      「誰も知らない」「歩いても 歩いても」の是枝裕和監督が、「リンダ リンダ リンダ」のペ・ドゥナを主演に迎えて贈る官能と感動のヒューマン・ラブ・ファンタジー。
      業田良家の短編コミックの原作を基にに、ひょんなことから心を持ってしまった“空気人形”が様々な出会いを通して味わう感情の移ろいと、対照的に浮き彫りとなる現代人の孤独と空虚感を、ユーモアと赤裸々なエロティシズムを織り交ぜつつ、切なくも繊細に描き出してゆく。
       
      川沿いの古びたアパート。ファミレスで働く冴えない中年男、秀雄が優しく語りかけている相手は、空気人形のラブドール。
      ある朝、その空気人形が心を持ってしまう。秀雄が仕事に出かけると、メイド服を着て外へ飛び出す空気人形。
      見るもの全てが美しく、驚きにあふれていた。やがてレンタルビデオ店に辿り着き、店員の純一とめぐり会う。
      ひと目で恋に落ちた空気人形。以来、その店でアルバイトをするようになり、純一や店長から様々なことを学び吸収していく空気人形だったが…。
      >> 続きを読む

      2018/11/17 by motti

      「空気人形」のレビュー

    • 3.0 ハラハラ

       秀雄はラブドールに「のぞみ」と名づけて話しかけたり、抱いたりして暮している。人形がある日、瞬きをしてゆっくりと立ち上がり、軒先の雫(しずく)に触れて「キレイ」と呟く。いろいろ試着して結局、メイド服で外出。ビデオ屋の店員・純一に惹かれ、アルバイトを始める。秀雄にキスされながら「私は心を持ってしまいました」とつぶやく。

       是枝裕和監督パルムドール獲得記念に鑑賞。物語が中心という映画ではなく、脚本の細かい点には粗はある。生活を切り取ったような空気感と、心を持つとは何か、生きるとは何かを問うた作品。
       空気感は売りなのだが、生活の「汚れ」が描かれていないことは気になる。舞台芸術の責任かわからないが、出てくるものが大体新品なので、リアルな部屋割りに対して、どうしても生活感が足りない。また、レンタルビデオ店長に犯されるシーンもトイレという場に対して嫌悪感を抱かせる汚れ感が薄く、勿体ない印象を受ける。
       しかし、生きるというテーマの中で描かれている内容は悪くない。特に食についての描写は上手いの一言で、それぞれの生活感を漂わせようとしている部屋の風景と各人の不満とがありありと見える映像として映す技量の高さは間違いない。
       心を持って間もない主人公をペ・ドゥナに演じさせたのも長所だった。日本語の発音があまりうまくないからこそ、見た目以上の幼稚さが現れていた。ただし、途中に詠じる詩が内容が難しい上に長いため、作中でどうしても浮いてしまっている。脚本中では発生していなかったはずの失敗であり、台詞を聞いた監督が何かしらの補正をしてくれたら良かったように思う。
      >> 続きを読む

      2018/06/07 by answer42

      「空気人形」のレビュー

    • 評価なし

      1回目の鑑賞。鑑賞日不明
      2009年劇場鑑賞。NO.39

      2016/05/07 by おにけん

      「空気人形」のレビュー

    • 2.0

      思ったとおりの内容であった。役はハマリ役でしょう

      2015/11/12 by kaiteru

      「空気人形」のレビュー

    もっとみる

    空気人形
    クウキニンギョウ

    映画 「空気人形」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画