こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

ジャンゴ VS. エイリアン

Alien Showdown:The Day the Old West Stood Still
ジャンル: SF , アクション
製作国: アメリカ
配給: オデッサ・エンタテインメント

    ジャンゴ VS. エイリアン の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全1件
    • 2.0

      カーボーイ&エイリアン、エイリアンVSプレデター、ジャンゴ 繋がれざる者とジャンゴ・ラインハルトを合わせた便乗邦題モノ。

      まぁ侵略宇宙人がチョイとプレデター似という感じが数少ない良心かも。

      何だろうこの夏休みの昼間に観る微睡み感溢れるグダグダ映画、お約束のお色気シーンもとりあえずは入れている感じが実に才能が無い感じに溢れている。

      もう何が駄目って緊張感が全く無いのである、それにヒネリも何も無いのよ。せめて実はあのグレー型宇宙人が悪い宇宙人位のヒネリは欲しかったと思う。

      途中も凶暴そうに見える宇宙人も人間に撃たれるからしょうが無く打ち返しているとか、人類をこの星の支配宇宙人と認識していないとかの理屈をつけつつも実は地球を守りに来ている宇宙人だった位のヒネリはいると思う。

      金のかかった爆発とかが撮れないのであればシナリオ等をもっと捻ろうよ、またとりあえず人間がもっと汗かいて走るべきだと思う、体の重たい感じの走りでは盛り上がりに欠けるのだ、元気一杯に走る、飛ぶ、転げ回る、泥水に浸かるといった体を張ったアクションをスピーディーに撮るだけでもワクワク感は違うと思う。

      単純に賞金稼ぎとジャンゴが一時休戦で宇宙人と戦うといったベタな展開とか、賞金稼ぎがジャンゴを捕らえる為に持って来た罠とか新型銃とかそんなモノで立ち向かうといった男臭い展開とか欲しいでしょ。

      また本作の様に現代と過去とのリンクをするのであればあのアンテナを破壊する為にはジャンゴが残した日記だけではなくジャンゴの死体がバリアを解く鍵になっているとかが欲しかった。

      宇宙人が来たよと教えるだけでは関係性が弱すぎるのよ、なんかグレー型宇宙人が結局解決している感じで盛り上がれないのだ。


      まぁ男臭くならないのは冒頭でわかるけどね、みんな小ぎれいで西部劇の雰囲気がない、腕毛、胸毛、無精髭、殴り合いで鼻血とか瘡蓋感がないのがいただけない。

      もっと砂埃にまみれた男臭い感じがあるべきだ、服装ももっとゴアゴアしている感じ欲しい、実際は何処までゴアゴアしていたのかわからないけど、もっとザックリした生地と皮の厚みというのが欲しかった、汗と砂埃でカピカピの状態が足りないのだ。

      後タバコと酒も足りないね。

      それにしてもポコポコと作られるB級作品、此等を土台にメジャー映画があると考えるとやはり底力は侮れないという感じがするのだ。

      それにしてもSFやホラーのB級とかは日本でもポコポコと観る事が出来るけど、その他のジャンルのB級とかってあんまり無い感じがするのは僕の気のせい?

      恋愛モノのB級映画を出すアルバトロスみたいな配給会社はあるのだろうか?コメディはありそうだけど・・・
      >> 続きを読む

      2014/10/03 by 隼5郎

      「ジャンゴ VS. エイリアン」のレビュー

    • > 後タバコと酒も足りないね。

      最近、男性でも減って来ましたね...

      2014/10/04 by ice

    • ものっすごいB級感ですね!
      なんだかある意味プロ根性?みたいなものを感じます…!!

      2014/10/04 by chao

    この映画を最近、ラックに追加した会員

    ジャンゴ VS. エイリアン
    ジャンゴバーサスエイリアン

    映画 「ジャンゴ VS. エイリアン」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画