こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

スピーシーズ2

Species II
ジャンル: 外国映画 , ホラー , SF
公開: 1998/09/23
製作国: アメリカ
配給: UIP

    スピーシーズ2 の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全3件
    • 3.0

      たしか一作目は「問題のDNAはドブネズミに転移されましたよ」で終わったはずですが,本作ではその事は一切触れません.知りませんよ,ねずみ算式に増えてても.ラストで猫が登場しましたが,まさか猫にグレードアップしたっていうのじゃありませんよね.こんばんわ三遊亭呼延灼です.
      人類初の有人火星探査,採取した土壌サンプルには実は奴等のDNAが.そして今大気温で暖められて活性化し搭乗員に寄生して地球で子作りだぁぁというどっかのエロ漫画みたいな展開でございます.わかりやすくていいですよね.前作同様に成長速度が異常なおかげで,出した二分後にはもう腹食い破ってのご出産でございます.ん?なんかグロいぞ.そう本作最大の特徴がそのグロさ.赤色お肉ちゃんいずれも多めで,それに加えてのときどきおセックス.こんな作品を中学生が観たら,リビドー爆発でございました.
      でそっちにリソースを配分しすぎたせいか,お話自体はさっぱり.ツッコミどころ満載のポンコツ作品になり果ててしまったとさ.
      近日中に3を視聴して完結とする所存でございます.
      >> 続きを読む

      2019/05/14 by 叡福寺清子

      「スピーシーズ2」のレビュー

    • 3.0

      人類初の火星着陸を成し遂げたアメリカの宇宙飛行士三人が火星から持ち帰らんとした土のサンプル中にはあの生命体が。地球と連絡途絶えた一瞬の間に彼らの体内に潜伏。

      メインの敵となるのは議員の息子の宇宙飛行士、言い寄ってくる女性陣に宇宙生物の本能で種付けしてしまうと、体から突き出す触手やらであっという間に母体を損なう繁殖三昧。

      一方、前作の女性科学者のもと、宇宙生物のクローンが男子禁制という厳重な管理、監視下で成長。宇宙生物に有効かどうかの毒物投与試験など、物騒な研究の材料になりつつも設定的には無理なく、相変わらずなあられもない姿のナターシャ・ヘンストリッジ続投を可能とする。

      この火星からの侵略の危機に前作に続き、エイリアンお墨付きの地球一イカす男マイケル・マドセンが登板。ナターシャが、エイリアン男が姉妹丼などいたす度に身体ポッポポッポさせたりな中、追跡行に駆り出されるのであった。うむ、性本能と侵略戦であるよ。
      >> 続きを読む

      2018/09/25 by ジェイ

      「スピーシーズ2」のレビュー

    • 評価なし 切ない

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      今作は男性が地球外生命体

      地球人女性と多数、交尾して
      女性たちはお腹を破裂されて死亡、
      沢山生まれるのは
      男の子ばかり

      欠陥DNAを嫌うのは
      1と同じだが
      それを逆手にとって
      退治する

      1のシルそっくりに作られた
      コピー生命体を
      1にも登場していた女性博士が
      愛情をもっている所が
      ほろっとくる

      それで言うなら
      地球外生命に乗っ取られた男性が
      非情な父と
      心通わせる少しの場面も
      ほろっときたけど…
      >> 続きを読む

      2016/12/24 by 紫指導官

      「スピーシーズ2」のレビュー

    スピーシーズ2
    スピーシーズツー

    映画 「スピーシーズ2」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画